現在位置: carview! > 新車カタログ > アウディ(AUDI) > RS Q3 > 2020年12月〜モデル

アウディ RS Q3 2020年12月モデルの新車情報・カタログ

アウディ RS Q3 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

850.0 万円 980.0 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

883.0 万円

新車見積もりスタート

新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 845
  • 総合評価 4.3
  • ユーザーレビュー (詳細) 12
  • みんなの質問 (詳細) 7
車体寸法
(全長×全幅×全高)
4,505×1,855×1,605mm 燃料消費率 9.8km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 5名 排気量 2,480cc

概要

■2020年12月
アウディ ジャパンは、2020年7月にフルモデルチェンジを実施した「アウディQ3」のハイパフォーマンスモデル「アウディRS Q3」を同年10月27日に発表、同年12月8日に発売した。

第二世代となったRS Q3には最高出力400ps、最大トルク480Nmを発生するオールアルミ製2.5リッター直列5気筒ターボエンジンを搭載。デュアルクラッチ式の7速Sトロニックとともに組み合わされるクワトロフルタイム四輪駆動システムには、コンパクトかつ軽量な電子制御多板クラッチを採用する。前後アクスルに駆動力を可変配分することで大パワーを路面に伝達。高い直進安定性を操縦安定性を実現しながら0-100km/h加速4.5秒をマークするという。

足まわりはアウディQ3に対して車高を10㎜低めた「RSスポーツサスペンション」を標準装備する。さらに減衰力を電子制御する「RSダンピングコントロールサスペンション」も用意されている。

エクステリアはブラックのハニカムメッシュグリルを備えたシングルフレームグリル、大型エアインレット、RSシリーズ専用の前後バンパー、リヤディフューザー、左右2本出しの楕円形テールパイプを装着。往年のアウディスポーツクワトロを彷彿とさせる前後のブリスターフェンダー、彫りの深いサイドのロワーラインなどでRSシリーズならではの力強さを表現した。20インチ10スポークのアルミホイールを標準装備し、21インチアルミホイールをオプションで用意する。カラードブレーキキャリパーレッド、セラミックブレーキ、RSスポーツエキゾーストシステムなどの選択も可能だ。

インテリアはオクタゴンのシングルフレームグリルをモチーフとしたデザインをインストルメントパネルに配したほか、RSシリーズ専用モード付きの「アウディバーチャルコックピットプラス」を装備。RSロゴ付きアルカンターラ/レザースポーツシートも装備されている。さらにステアリング、シフトノブ、シートベルト、フロアマットなどにアクセントとなるステッチを配した「RSデザインパッケージ」などがオプション設定されている。


おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る RS Q3 2020年12月フルモデルチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 RS Q3 2020年12月フルモデルチェンジ

ユーザーレビュー RS Q3

平均総合評価 4.3点(12件)
走行性能
4.8
乗り心地
4.3
燃費
3.2
デザイン
4.6
積載性
4.2
価格
3.1

ピックアップレビュー

  • コンパクトSUVの理想系

    2020.12.21

    じょんぼんじょび じょんぼんじょびさん

    グレード:RS Q3_RHD_4WD(AT_2.5) 2020年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    4
    価格
    3
    満足している点
    過不足の無いサイズ、上質な乗り心地、洗練されたドライバー支援機能、官能的なエンジン、最新のアウディデザインに基づいた美しいインテリア・エクステリア。
    不満な点
    特になし
    乗り心地
    とても良い。スポーティながらも非常に洗練されている。

    続きを見る

  • 最高の足車

    2017.8.27

    RX787 RX787さん

    グレード:RS Q3_RHD_4WD(AT_2.5) 2015年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    ・羊の皮を被ったオオカミ、派手すぎない外観とハイパワーの組み合わせが最高です。 ・8POTのブレーキはさすがによく聞く。けど、キーキーうるさい(気になりませんが)し、初期制動が強すぎ、パットで調整できますが... ・純正BOSE 14スピーカーは変える必要ないでしょう。 ・重低音の排気音もしびれます。スポーツモードにするとさらに音が変わります。出口がデュアル出しだったらと最高 ・LEDヘッドライト 思った以上に明るい、HIDはもう要らないですね。あと、自動のハイビームは便利 ・任意保険、思った以上に安い。
    不満な点
    ・車体が重いからもう少しパワーが欲しいかな400馬力程度あると、もっと楽しめるかな。ECUの書き換えで400以上でるのでよしとします。 ・パワーに対してサスペンションが負けている気がする。高速S字は振られて怖いかな? ・7速Sトロニックはダメですね。全開時は気分よく変速するのですが、シフトダウンと低速時の変速のレスポンスが悪すぎ ・トランク狭い ・純正ナビの解像度が悪く画質が汚いし、調整できる項目が少なすぎ。やはりナビは性能、機能とも社外品がダントツですね。 ・贅沢いうと車重が1.5tくらいだとベスト ・ノーマルでキーレスのON-OFFでドアミラーをたためるようにしてほしい。結構不便 ・ダイナミックモード もっと排気音が大きくてもいいんじゃない?
    乗り心地
    扁平タイヤのわりには乗り心地は悪くないと思う。 もう少し固めのサスペンションでもいいかなと思う。だってRSモデルだから!

    続きを見る

新着順レビュー

  • オールマイティ

    2022.4.25

    STORY s STORY sさん

    グレード:RS Q3_RHD_4WD(AT_2.5) 2015年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    5
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    5
    価格
    5
    満足している点
    SUVなので視界が広く、運転しやすい。 乗り降りしやすい 速い RSモデルの所有感 5気筒サウンド
    不満な点
    燃費があと少し良ければ。
    乗り心地
    GOLF 7GTI パフォーマンスよりは乗り心地はいい 200〜300kmの距離でもあまり疲れないです。

    続きを見る

  • 良いクルマです。

    2022.2.28

    アビコペ アビコペさん

    グレード:RS Q3_RHD_4WD(AT_2.5) 2014年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    3
    デザイン
    4
    積載性
    3
    価格
    3
    満足している点
    Q3から乗り換えです。特別な車RS、5気筒エンジン。エンジンをかけた瞬間、ガルルと唸ります。ただものじゃない感があります。アイドリングが落ち着けば静かになります。 コンフォートモードはじんわりレスポンスです。十分速いです。ステアリングがとても軽いです。 軽自動車のハンドルが重く感じます(笑) ダイナミックモードはアクセルレスポンスがとにかく良いです。ステアリングが重くなり、ドッシリしたハンドリングになります。 Sトロニック、ツインクラッチの反応がとてもいいです。 踏まなければ、普通のSUVです。 踏み込めば、!?怒涛の加速をします。 とにかく直進安定性がいいです。 街乗りは静かです。ダイナミックモードにして踏み込めば、マフラーの心地よいサウンドが聞けます。 さすがハイパフォーマンスカーです。
    不満な点
    エンジンをかけてアイドリングが落ち着くまで30秒位はうるさい。 つい踏んでしまうので、燃費は期待できません。
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 全て中途半端だけど全てに満足できる車。実に日本と日本人に合う車(笑)

    2021.12.8

    むらき むらきさん

    グレード:RS Q3_RHD_4WD(AT_2.5) 2020年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    2
    デザイン
    4
    積載性
    4
    価格
    3
    満足している点
    サイズ、取り回し、パワー、RSの特別感、室内空間、車高、高速道路での剛性感(安定性)。
    不満な点
    最近の車はほとんどそうなんですが、爺にはCDプレイヤーが付いてないことが信じられませんw 5気筒のエンジン特性と音(軽いw)。 後席にシートヒーター無(ほとんど使いませんがw)。
    乗り心地
    乗り心地は、ドイツ車らしい質実剛健感あってグッド。 静粛性はドイツ車らしくそれなり。 V8の重々しさが好きだけど、この車にそれを求めちゃいかんでしょ(笑)

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

みんなの質問 7 Yahoo!知恵袋で質問してみる RS Q3 ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

  • アウディQ3についてですが、Q3の2.0lのslineとRS Q3はエンジン性能的にまた、走りにはかなり差

    2016.2.8

    解決済み
    回答数:
    2
    閲覧数:
    2,684

    ベストアンサー: Q3 2.0 TFSI quattro S lineパッケージとRS Q3は全くの別物と考えてよいかと… エンジンは4気筒220PSに対し2.5ℓ直列5気筒340PSです…0-100m/hは4.8秒 足回りはスポーツサスに対しRSスポーツサス・RSブレーキシステムとAudi傘下のquattro社がチューニングしているのがRSです 雪道では…ランクルやパジェロのような四駆とは違いスポーツ四駆...

    続きを見る

  • アウディのラインナップ。 アウディのラインナップの説明&位置づけを教えて下さい。 TTが別格で、...

    2010.2.7

    解決済み
    回答数:
    1
    閲覧数:
    1,433

    ベストアンサー: Aで始まるモデルはセダン/ワゴン、ハッチバック、クーペで、数字が大きくなるとクラスも大きくなります。 A3(ハッチバック) A4(小型セダン/ワゴン) A5(クーペ/4ドアクーペ/コンバーチブル) A6(中型セダン/ワゴン) A8(大型セダン) これに対してS/RSはスポーツグレードで中でもRSはアグレッシブなイメージになります TTは普通のクーペで、R8が別格のスーパーカーになります。 Q7

    続きを見る

  • フェイスリフトとは通常内装も変化はあるのでしょうか? http://www.autocar.jp/new...

    2014.8.9

    解決済み
    回答数:
    1
    閲覧数:
    497

    ベストアンサー: フェイスリフトは日本で言うマイナーチェンジですね。 輸入車はイヤーモデルと言うぐらい毎年微妙に仕様が変わるので どこがフェイスリフトか解りづらいです。 主に外観変更をフェイスリフトと言うので内装が変わらない事ではないです。 デジタル・ダッシュボードはTTの今度の売りなのでそれより先に採用されるかは 疑問です。後ならあり得るかもです。

    続きを見る

みんなの質問の一覧を見る

所有者データ RS Q3

統計データを表示できません

統計データを表示できません
マイカー登録

情報が不足しているため、統計データを表示できません。
この車種をお持ちの方は、マイカー登録をよろしくお願い致します。

中古車アクセスランキング RS Q3

中古車相場 RS Q3

アウディ RS Q3
平均価格 896.1万円
平均走行距離 6,667km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 RS Q3

RS Q3を見た人はこんな車と比較しています

アウディを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/