アウディ A6 「良質なセダン」のレビュー

ナナイロ1号 ナナイロ1号さん

アウディ A6

グレード:2.0 TFSI クワトロ_RHD_4WD(AT_2.0) 2015年式

乗車形式:試乗

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

良質なセダン

2018.2.24

総評
 今回、街中、ワインディング、高速道路を130km程走りましたが、加速性能、静粛性、乗り心地、どれも良いものでした。
 また、幅1875mm、長さ4945mmのサイズは大型の部類に入るものの、普段幅1900mmの車に乗っているせいもあり、意外と大きさは感じませんでした。長さもセンサーやカメラが付いているため特に気になりませんでした。
 不満な点としてブレーキペダルのストロークを上げていますが、Q5との差に違和感を感じたためあえて書いた、という感じでスムーズに減速、停止させる、という点についはペダルストロークが長いほうが調整しやすいです。
 特に不満な点は無く、街乗りや長距離でも良い車であることは間違いないものの、運転する楽しさはあまり感じなかったため星4つとします。
満足している点
・2リッター4気筒とは思えないスムーズさとパワーのエンジン。
・高速での素晴らしい安定感
・静粛性とスムーズな乗り心地
・かけ心地が良いふんわりとしたレザーシート
不満な点
 意外と大きいブレーキペダルのストローク(Q5比)
デザイン

-

走行性能

-

 2リッター直列4気筒ターボエンジンはシフトショックが少ない7速ツインクラッチトランスミッションと相まってエンジンを回さなくともNA3.8リッター級エンジンの分厚いトルクであまり回転を上げなくてもどんどん加速していき、高速道路でも遅いと感じることはまずありません。
 0発進時は意識すると4気筒ならではのサウンドが聞こえるものの、音量は小さく、走りだせばやがてロードノイズにかき消され、高速では「ヒュー」というかすかな風切音のみが聞こえる状態となり、高い静粛性があり、快適にドライブできます。
 
乗り心地

-

 ふんわりとしたかけ心地のレザーシートと相まって、荒れた舗装路でも角が取れた滑らかです。
積載性

-

 リアシートがダブルフォールディング機能付きでステーションワゴン並みの面積があるため、高さがあるものを載せなければかなり使い勝手は良いです。
燃費

-

 試乗なので不明
価格

-

故障経験
 試乗なので無

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

アウディ A6 レビュー・評価一覧

マイカー登録
アウディ A6 新型・現行モデル