現在位置: carview! > カタログ > アウディ > A6 > 口コミ・評価一覧 > 2003年式A6アヴァントを11年乗り続け、...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『2003年式A6アヴァントを11年乗り続け、2013年式セダンに乗り換えました。10年での車両の進歩には、ただただ驚かされています。燃費向上に役立つ、』の口コミ

  • 2003年式A6アヴァントを11年乗り続け、2013年式セダンに乗り換えました。10年での車両の進歩には、ただただ驚かされています。燃費向上に役立つ、

    総合評価: 4.0

    投稿日:2014年6月24日

    投稿者:みしの さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:アウディ A6
    グレード:2.8 FSI クワトロ_RHD_4WD(AT_2.8) (2013年式)

    総評
    2003年式A6アヴァントを11年乗り続け、2013年式セダンに乗り換えました。10年での車両の進歩には、ただただ驚かされています。燃費向上に役立つ、自動エンジン停止機能などがその最たるものですが、その他にもあらゆる先進機能が充実しています。
    始めは自分が運転しているというより、乗せていただいている的な感覚でした。
    信号停止でエンジンがストップし、ブレーキ解除で再始動。このタイムラグにも当初戸惑いましたが、慣れれば何ということなく、その後のスムースな変速と、軽快な走りは車重を感じさせず、ドッコイショという具合に走っていた前車と比較になりません。
    前車から乗り換えに時間が掛かったのは、少しやんちゃに思えたシングルフロントグリルが好きになれなくて、車検やマイナーチェンジの度に迷ってきたのですが、乗り換えてしまうと、LEDともマッチしている現車の形状がお気に入りとなりました。
    ただナビやMMIは、まだまだ完成の域には入っておらず、無理して最先端を追わなくてもいいのにな・・・と思ってしまいます。
    オプション設定で、かなりの高額車となってしまいますが、相応の優越感と、何よりがっしりとした体躯で安心感を得られるのは、他にかえがたいです。
    満足している点
    ・以前よりも“シカツイ”フロントグリルになりましたが、エクステリアに落ち着きと気品がある点
    ・スムーズな変速と吹き上がり(ガンガン飛ばせるという意味ではありません)
    ・オプションで本革シート仕様にしましたが、適度な硬度とホールド感があります
    ・LEDを多用した室内外照明
    不満な点
    ・MMI・ナビの使い勝手が宜しくありません
    ・タッチパネルでない点も、後塵を拝している
    ・昨今の新型車両に共通していますが、安全親切機能が多く採用され過ぎていて、Audiには要らないのになーと思えるものが増えた点
    ・インパネは以前のように赤色基調のままで居て欲しかった

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする