現在位置: > > > > > いろいろ書きましたが、「良いな」と思...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『いろいろ書きましたが、「良いな」と思えれば買いだと思います。Eクラスや5シリーズとはまた違った、アウディそしてクアトロが演出する世界は、これはこれでス』の口コミ

  • いろいろ書きましたが、「良いな」と思えれば買いだと思います。Eクラスや5シリーズとはまた違った、アウディそしてクアトロが演出する世界は、これはこれでス

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2013年5月14日

    投稿者:どらもどき さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:アウディ A6
    グレード:2.8 FSI クワトロ_RHD_4WD(AT_2.8) (2011年式)

    総評
    いろいろ書きましたが、「良いな」と思えれば買いだと思います。Eクラスや5シリーズとはまた違った、アウディそしてクアトロが演出する世界は、これはこれでステキです。
    良いもの感にはあふれていますし、走行性能も平均レベルよりは十分に上だと感じます。内装レベルも良いもの感にあふれています。
    ただ、これはまだアウディが日本市場とズレている部分だと思うのですが、安全装備がオプションだったり、あるいは設定すらされてない、というのが気になるところではあります(私がズレてるだけなのかもしれませんが)。
    まずは試乗して、その雰囲気などに惚れ込んだら、この車は「買い」だと思います。
    なんだかんだで、良い車ですよ!
    満足している点
    ○外観
    やはりなんといってもLEDヘッドライト、そしてLEDテールランプなど、LEDを駆使し、そしてそれをも意識してうまくまとめられた外観でしょうか。「ああ、美しいね」と素直に思えるその瞬間が幸せです。
    ○内装
    内装も派手さはないですが、質感は実に高いです。派手さはないが良いものに包まれていると感じます。コンフォートシートは、ドライビングポジションがきれいに決まります。インパネ中央に鎮座するマルチインフォメーションディスプレイは美しく、そして実用性に富んでいます。毎日乗り込むたびに、「ああ、良い車だな」と素直に思えます。MMIは慣れると問題なく使いこなせます。不要なときはモニターがたためるのも良いですね。
    ○走行性能
    なんと言ってもQuattroの生み出す抜群の安定感。豪雨の高速道路でも鼻歌で運転できる安心感は何物にも代えがたく感じます。そして、S-toronicのダイレクト感。まさに瞬速のシフトチェンジ。低速はそれなりにギクシャクしますが、変速の素早さ、そしてダイレクト感、低速高負荷領域をうまく使っているエンジンマネジメントはすばらしいと感じます。2.8FSIなので絶対的なパワーは望むべくもありませんが、必要にして十分なパワーです。
    ハンドリングは低速ではアホみたいに軽いですが、中速領域からはしっかりとしてきます。ドライブセレクトで「ダイナミック」を選択すればさらにしっかりとします。AWDだからといって曲がらない、ということはなく、ハンドルを切った方向にむかって、きちんと向かっていきます。少々無茶しても破綻はあり得ません、させません。車にそう言われているように感じます。
    ACC(Adaptive cruise control)は実に便利です。市街地でも十分に使えます(過信は禁物です!)。郊外などでは、ACCセットしてお任せモードで十分走りきれます。すばらしい。
    不満な点
    ○外観
    なんだかんだでアウディセダンは全体的に似ています。特にA4,A6。アウディに詳しい人なら一発でしょうが、分からない人には「アウディ」で一括り。ちょっと悲しい。
    ○内装
    MMIタッチは正直使えません。左手で文字は書けませんので、体をひねって右手で無理やり書くハメになるのですが、もどかしいです。あと、デフォルトがなぜラジオの選択なのか。たとえば早送り巻き戻し&トラック選択など、MMIでそのあたりの設定をいじれるようにして欲しかったように思います。
    ちなみにポップアップモニタなのですが、たたんでいても、エンジン停止すると、「いっぺん出てくる→エンジンストップしてるのですぐ引っ込む」という謎の挙動を示します。詰めが甘いように思います。
    ○走行性能
    1790kgに204馬力。なんだかんだでパワー不足です。高速道路などでは、「もう一押し!」と思うこともあります。ハンドリングは正確ですが、退屈です。少なくとも峠でヒャッハーとはなれません。欠点に入れるべきかどうかは悩みますが、「楽しく運転」ではなく「安楽に運転」を主眼にして作られているように思います。ブレーキも峠などで楽しむには明らかに容量不足ですが、要するにそういう車ではない。あくまで、A地点からB地点まで安全快適に移動する車だと思えば納得は出来ます。
    S-toronicの制御も細かいところでは気になります。以前より良くなったとは聞きますが、やはり低速域ではギクシャクしますし、ダウンシフト時にシフトショックを感じることもあります。…この辺はお国柄、という気もしますが。
    ACCの制御のツメが甘いです。ACCの停止時から動き出すときにはアクセルの踏み込み、あるいはACCレバーの操作が必要なのですが、その時にがつーんとショックが来ることがあります。おそらくクラッチ制御の問題だとはおもうのですが。ACC時には2速までしか落ちないのも気になりますね。縦置きStronicの偶数段のクラッチは小径なので、クラッチへの負担も気になります。

    後…2.8ではオプション、Hybridに至っては設定すらされてないACC,プレセンスプラス。これは余りに頂けません。あり得ません。革内装を標準にするくらいなら、そこはケチってもいいから、安全装備は手抜かりなく完璧に…。というのが筋だと思うのですが……。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)