カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『総合的に満足』の口コミ

  • 総合的に満足

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2016年7月18日

    投稿者:コタロー さん

    乗車形式:愛車

    メーカー・モデル:アウディ A5スポーツバック
    グレード:スポーツバック 2.0 TFSI クワトロ_RHD_4WD(AT_2.0) (2012年式)

    総評
    欲しかった車の最終形の1つがA5 sportbackだったので、十分満足。

    ただ、ちょうど新型A5の登場が確定的になり、新型A4もすでに発売されたこの時期(2016年夏)、
    いずれも旧型となったA4avantからA5sportbackへの乗り換えということもあり、内装は全く変わらず、革張りになった程度なので、新型の内装やレイアウト、コックピット周りを見ると、どうしても新しいモノに目がいってしまい、内装の古さは感じてしまう。

    それは乗り継いできたから感じることなのかもしれず、これから初めてアウディ車、A5を検討する人には、現行車でも新型でも、一番の魅力の外観・スタイリング・クワトロという点は大差ないので、現行の中古と言う選択肢もアリだろう。

    ディーラー曰く、新型A4の登場で、ぱっとした目新しさに欠けたことが市場での評価として、旧型A4の値崩れが下げ止まったらしい。つまりは、新型でもあんまり変わらないじゃん、じゃあ旧型でもいいか、ということになっているらしく、A5も同様の評価を受ける事になると、新型発表直後の今から、新型発売までの間に、現行車を売り切ろうとするディーラーが急激な値下げをするので、このタイミングを狙った方がいい。

    事実、自分の場合も、ちょうどこのタイミングだったこともあって、びっくりプライスダウンを提示され、A4の車検見積もりを取りに行ったその日にA5の購入を決めていた。
    満足している点
    ワイドアンドローな構えと、ヒップラインのところを中心としたスタイリング。アウディ車の中でも、スタイルと全体バランスがピカイチ。あと、実感は出来てないけどクワトロ。やっぱアウディといえばクワトロなので。

    A5より大きいA6以上の車格になると、都内では特に駐車場で困ることが多く、都心部の駐車場はホテルやデパートなどちゃんとしたところを選ぶ必要が出てくるが、その点、A5のボディならば、スタイリングの良さが活きつつ、狭いコインパーキングにも収まる。

    あと、オプション装備だが、アダプティブレーダークルーズコントロール(正式名称忘れた)がすこぶるよい。車速と車間を設定してボタンを押すだけで、あとは勝手に前車を追従し、前車が居なければ一定速度で巡行してくれて、かつ車線のはみ出しもアラートされ、もうこれ無しの車には乗れない体になってしまった。
    ディーラー曰く、このあたりは2017年頃国内発売される新型A5では標準装備されそうだが、アウディ車を検討する人は、追従型のクルコンとリアビューカメラは必須オプションと考えた方がいい。
    不満な点
    パワーがもうちょっとあるといいかな。だったら、S5を買えと言われそうだが。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)