現在位置: > > > > > 優雅に乗るクーペ 2000kほど乗った感想...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『優雅に乗るクーペ 2000kほど乗った感想です。 まずこの車はスポーツカーではありません。日本の公道では十分な動力性能と思いますが、 絶対的な速さはな』の口コミ

  • 優雅に乗るクーペ 2000kほど乗った感想です。 まずこの車はスポーツカーではありません。日本の公道では十分な動力性能と思いますが、 絶対的な速さはな

    総合評価:10点満点中6点

    投稿日:2011年12月28日

    投稿者:-

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:アウディ A5
    グレード:2.0 TFSI クワトロ 4WD(AT) (2009年式)

    総評
    優雅に乗るクーペ
    2000kほど乗った感想です。
    まずこの車はスポーツカーではありません。日本の公道では十分な動力性能と思いますが、
    絶対的な速さはなく、高速ではドイツ車やレクサスのハイグレード車はもちろん、国産車のラリーカーにも余裕で置いていかれます。
    この車はデザインが全てでしょう。前面~側面の流線型のフォルムはいつ見ても飽きません。
    スポーティーかもしれないけれど、無理にコーナーを攻めたりせず、優雅に乗る車と思います。
    国産車で言えば、ライバル車はスカイラインクーペくらいでしょう。
    細かい欠点はちょこちょこあっても、デザインが好きなら全て許せます。
    満足している点
    動力性能:TTやA4と同じエンジンですが、低速トルクが豊かです。信号待ちからの発進では引っ張れます。四輪駆動での高速安定性も流石です。日本の公道で非力を感じることは少ないです
    内装:赤LEDのスイッチが夜綺麗です。高級感はないですが、シックな感じです
    デザイン:これは主観によりますが、10人中9人は格好いいと思うのではないでしょうか
    燃費:街乗りで8~9K/L。こんなもんでしょう
    音響:遮音が良いので標準でも不満はないです。B&Oのオプションは試乗しましたが、正直それほど違いを感じませんでした。やはりA6以降の80万のバージョンとはかなり格差をつけているようです
    不満な点
    動力性能:当然のことですが、この車はA4クーペです。中身はほとんどA4です。やや車高が低く、スポーティにはなってますが基本はA42.0TQと同じと思ってください。乗り心地はA4よりかなり硬いです。路面の凹凸は拾うし、ハンドルを取られることも多いです。クーペでもコンフォートを求める人はドライブセレクトを付けた方がいいです。
    内装:デザインはいいですが、やはりプラスチックが多いです。高級感を求める人は、同じ値段の国産車と比べたらがっかりするかもしれません。もう少しアルミを使ってもいい気が・・・
    デザイン:唯一の欠点は横幅がデカイことです。都内の立体はギリギリです。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)