現在位置: > > > > > 独自の乗り味がある車

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『独自の乗り味がある車』の口コミ

  • 独自の乗り味がある車

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2018年5月23日

    投稿者:Bird-man さん

    乗車形式:愛車

    メーカー・モデル:アウディ A4
    グレード:2.0 TFSI スポーツ_RHD(AT_2.0) (2016年式)

    総評
    私は以前の仕事柄、様々な国産車及び欧州車を見て、乗ってきましたが、今回販売致しますB9型アウディーA4は、現行Dセグメントのドイツ御三家の中では動的質感・静的質感共にトップと言えるものです。

    動的質感に関して言えば、極めて高いボディー剛性・局部剛性によりもたらされる、硬質感のある洗練された質感の高い乗り味を確立しており、しなやかな乗り心地でありながら、操作感はすっきり爽快でスポーティーであり、『いい車に乗っているなぁ~』と実感できるものです。

    また、内装関連では立て付け剛性やパネル剛性が高いだけでなく、ハーネス処理もしっかりされている為、段差等による低級異音が全く無く、静粛性の観点でも極めて質感が高いです。

    静的質感に関しては、鋭いプレスライン、モールの段差の少なさ、各部隙間間隔の均一さ、ステッチの平行度・・・細かい点を見ていくとキリがない程、質感に関して見るべき部分はあります。

    また、室内における質感追求は各部スイッチにまで及んでおり、『カチッ』としたガタの全く無い感触を伝えてくるもので、スイッチを押すだけでもアウディーらしい完璧なまでの質感を味わうことが出来ます。

    この圧倒的なまでの質感への拘りが、乗っていて、眺めていて、極めて高度な『洗練さ』を感じさせてくれます。

    ここまでの質感追求はアウディーでしか成し得ないもので、他社と差別化されている最大の特徴となっています。

    見栄えや豪華さでは無く、この『質感』という部分に価値を見出す方にとっては、非常に満足の出来る車だと思います。
    満足している点
    ・ドイツ御三家Dセグメントの中でトップの動的質感及び静的質感
    ・非常に高い車体の剛性感
    ・フラット感としなやかさを両立した優れた乗り心地
    ・洗練されたパワートレインと燃費性能
    ・バング&オルフセンの音響
    ・4人家族にはうれしい3ゾーンエアコン
    不満な点
    ・装備内容の割に価格が高い

    これ以外には特に不満点はありません。

    車の質感や出来からすると妥当といえるかもしれませんが、オプション選択を加えていくとライバルのDセグメントセダンの中ではトップクラスなので、車両価格に関しては少し高いかと思います。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)