現在位置: carview! > カタログ > アウディ > A3スポーツバック > レビュー・評価一覧 > デザイン、性能、大きさ等ズバリの車!

アウディ A3スポーツバック 「デザイン、性能、大きさ等ズバリの車!」のレビュー

ジョニー別府 ジョニー別府さん

アウディ A3スポーツバック

グレード:A3 スポーツバック Sライン ダイナミックリミティッド_RHD(AT_1.4) 2019年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
5
乗り心地
5
燃費
5
デザイン
5
積載性
3
価格
4

デザイン、性能、大きさ等ズバリの車!

2020.2.28

総評
バーチャルコクピットや、マトリクスLEDライト、シーケンシャルウィンカーなどアウディとしての先進性、 ドイツ車としての安定感・剛性感ある質実剛健な走り、大人4人ならば普通に乗れる居住性、立体駐車場に問題無く入る、街中で取り回しに気を使わないで済む、女性でも無理なく運転出来るというごくごく当たり前の実用性、1400cc直噴ターボという経済性 。

他車と比較し、装備関連で凄く豪華な訳でも無く、走りがめちゃ良い訳でも無いですが、基本が素晴らしく出来ている車。
妻が運転しやすいと言っている時点で、購入出来て良かったと思っています。
家族で長く乗りたいと思わせる車です。
満足している点
特に素晴らしいと思ったのがマトリクスLED。納車されてから2日後の夜、高知から帰りの高速と一般道でその恩恵を受けました。
オートハイビームですが、照射場所が瞬時に変わっていくのがハッキリと分かり、先方車と対向車を照らさずその周りをハイビームします。特に路肩など左方向をかなり照射してくれます。
発動した際に感動しました。
通勤の帰り道でも発動してくれるため、夜安心して走ることが出来ます。

車内スペースは一見狭く感じますがピラーが太くドアも厚いためで座ればそこまで狭く感じず逆に守られてる感が半端ないです。
シートは運転席はパワーシート、助手席は手動です。ちょっと固めですが長距離で噂通り本当に疲れず快適に運転出来ます。
シートヒーターもそこそこ早く効いてくれて暖かく冬場は助かります。

運転席はAピラーが立っているためか視界はかなり良く普通に運転しやすい。
前車プリウスはAピラーが寝ていて邪魔で特に交差点で歩行者が見辛く、嫁が運転し辛いとうるさかったですが A3は視界が確保され運転しやすいと絶賛してます。

バーチャルコクピットは先進性を感じます。
見た人達がみな「おー!」と驚いてくれます。

インパネやハンドル、コンソールのボタン類は見やすく使いやすいです。
また、押す・回す際の心地よい感触とカチっとした音が素晴らしい。担当Dによると音と感触にアウディは拘ってるとの事。
芸を感じます。
固過ぎず柔らか過ぎずついついボタンを押したり回したりしてしまいます。

ボタン類、ドリンクホルダー、足元、ドアノブのインテリアライトのイルミネーションも綺麗です。夜のドライブで良い雰囲気が出ます。バーチャルコクピットも含めて、明るさが調整出来るので自分好みの照度に調整出来るところもナイスです。

1400cc直噴ターボ、特段力強い・速いということは無いですが、普通に法定速度付近で走る分には十分な性能で、Mモードにし2速、3速辺りで引っ張るとなかなかの音を出して加速してくれます。
Sトロニックは口コミで出だしもたつく等の評価が沢山あり少し心配してましたが、問題なくギアを繋いでくれます。年々改善されてるらしく成熟してるのでしょう。3速より上のシフトチェンジは本当にスムーズで変速ショックは皆無です。

ただしSトロニックの乗り方は少々コツが必要です。
Dモードで出だすとほぼ2速発進になる為、確実にミッションの劣化を早めると思われます。
出だしはマニュアルミッションの感覚でMモードで操作すると運転しやすいです。Mモードで3速までアクセルはあまり踏まず、3速以上になってからDモードで走ると良いと思います。
MT車に慣れている人なら問題無いと思いますがAT車しか経験無い人は慣れるまで時間掛かるかも。
Sトロニックは人を選ぶかも知れないですね。

価格的にもそれほど高く無く満足しています。
今や当たり前の安全装備が盛り沢山だと国産車でも300万は優に超えてきますが、同様のフルオプションで400万後半のこの車は一見高いと思われます。
しかし、試乗してみてインパネ、ダッシュボードの素材の質感や、操作系の感触などにプレミアムを感じると妥当な価格だと個人的には思います。
不満な点
室内の遮音性はこのクラスにして十分だと思いますが、相対的にロードノイズが大きいです。
エンジン音もある程度抑え込まれているだけにちょっと惜しいです。

また、バッテリーの負担を極力軽くしたいため、アイドリングストップは常にオフにするのですが、毎回エンジン掛けた際にOFFボタン押すのがめんどくさいです。
デザイン

5

特にヘッドライトの精悍なデザイン、フロントからリアまでのプレスラインが良いです。斜め前後から見ると分厚さ感があり堂々と見えコンパクト感を忘れさせます。
また、色も清潔感と高級感があります。グレイシアホワイトメタリックは深みのあるホワイトで国産車には無い色。本当に品があり綺麗です。また、昼間と夜では微妙に色合いが変わり奥行きを感じさせ、楽しませてくれます。
18インチアルミも車とのバランスも悪く無くスポーティでカッコよく見えます。
走行性能

5

ステアリングがかなり軽く感じます。もう少し重たい方が個人的には良いと思うのですが、実際、綺麗にラインをトレースし運転できるのはこの軽さの恩恵なのでしょうか。
高速域に入れば、噂通り安定感が増していく感じがします。120キロ付近での航続では前車国産車では家族から怖いと何度と言われましたが、この車では怖く無いねとの声。路面状況によりロードノイズが酷い場合もありますが不快にはなら無く、風切り音も気になるレベルでは無く普通に会話が出来ます。高い剛性の恩恵だと思います。長距離の旅を年間で数回する我が家には最適だと改めて感じる事が出来ました。
ブレーキね効き、タッチ感も素晴らしいと思います。
マニュアルモードを使えばブレーキだけに頼らず減速出来るので料金所通過の際や下り坂でも前のめりに成らずそこも家族から高評価です。
走る、止まる、曲がるの基本が出来る車です。正に質実剛健です。
乗り心地

5

一般道、高速道全体的に路面の凸凹を拾います。ダイレクトにボディ全体が揺れます。
硬い印象です。
しかし、揺れは瞬時に収まり、軋み音も無く剛性感のある乗り心地です。
積載性

3

ラゲッジスペースは広くありません。
後部座席を倒さないと大きい物は入りません。

旅行以外の場合、個人的にはあまり物を積まないので普段使いでは特に問題は無いです。
燃費

5

毎日通勤に使用していますが、実燃費は平均14km/Lぐらいです。高速区間だけなら20km/L超えます。かなりの高燃費で嬉しいです。
価格

4

新車から半年落ちぐらいの試乗車だと2割ぐらい価格落ちるので、試乗し良いたまが有れば狙い目だと思います。自分はこのように半年落ちの認定中古車を購入しました。
故障経験
今のところ無し

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

アウディ A3スポーツバック レビュー・評価一覧

マイカー登録
アウディ A3スポーツバック 新型・現行モデル