現在位置: carview! > カタログ > アウディ > A3スポーツバック > 口コミ・評価一覧 > エントリーカーでもドイツ車の雰囲気が味わ...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『エントリーカーでもドイツ車の雰囲気が味わ...』の口コミ

  • エントリーカーでもドイツ車の雰囲気が味わ...

    総合評価: 4.0

    投稿日:2001年10月26日

    投稿者:MYK さん

    乗車形式:その他

    メーカー・モデル:アウディ A3スポーツバック
    グレード:1.8T_RHD(AT) (2001年式)

    総評
    エントリーカーでもドイツ車の雰囲気が味わえます。高剛性、安定性、安全性などなど。ターボ搭載は(A3のターボは小排気量車のトルクを補うためで決して「かっとび」のためではない)、長距離主体ということもあるが、燃費向上に役立っている。価格設定がやや高めか?
    満足している点
    コンパクトで取りまわしが良く、肩肘張らず気楽に乗れるところ。エントリーカーといってもドイツ車らしい剛性感が感じられるし、あちこちに価格相応の装備の充実が見られる。平均燃費、残燃料等の情報が得られるのは、長距離を走っているときには大きなメリットになる。ちょい固めのサスは高速安定性に寄与し、地方のワインディングが多い高速道路を120~130km/hで巡航していてもストレスにはならない。
    不満な点
    硬いシートは短時間ならOK。しかし、高速等を3時間以上走っていると、座面接触部が耐えられない痛みに襲われる。また、ひとつのボタンでひとつの機能しか果たさない空調・オーディオの操作系は、夜間走行時、その赤字の表示とあいまって目の疲労を助長する。オーディオは、今時カセットしか受け付けない(CDはオプションでチェンジャー必要、MDはNG)仕様というのは…「?」だ。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする