現在位置: > > > > > 左ハンドルのマニュアル車だって怖くな...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『左ハンドルのマニュアル車だって怖くない ...』の口コミ

  • 左ハンドルのマニュアル車だって怖くない ...

    総合評価:10点満点中9点

    投稿日:2001年10月17日

    投稿者:JUNE さん

    乗車形式:その他

    メーカー・モデル:アウディ A3スポーツバック
    グレード:1.8Tクワトロ_LHD(MT) (1996年式)

    総評
    左ハンドルのマニュアル車だって怖くない
    多分このグレードが、1年でカタログ落ちしてしまった原因は、ここにあるのでしょう。最近、左ハンドルのマニュアル車なんて、並行輸入車か、超スポーティーなハイエンドモデル(S3,S4,M3等々)にしか設定が無いですもんね。
    まさに、この車に乗りたいという人しか買わない。いえ、そんな人でもちょっと引いてしまいます。私も、免許を取って以来10年、ATにしか乗っておらず、どうしてもアウディのクアトロに乗りたかったのですが、やはり購入にはかなり悩みました。でも、乗ってしまえばすぐに慣れるものです。
    もう、輸入もされておらず、タマ自体が少ないため、あまり中古車も出ないようですが、A3に興味をお持ちの方、左ハンドルのマニュアルに抵抗感を抱かず、ちょっと頑張って、1.8Tクアトロにしてみてはいかがですか。
    きっと、走る楽しさを感じられるはずです。
    それに、TTの半分の値段で、全く同じシステムの車に乗れるんですから、これはお得ですよ
    満足している点
    1800、150馬力とは思えない機動性の良さ。多分、マニュアルということも影響していると思うのですが、1800,150馬力にして、1.5トン近いボディーとは思えないくらい良く走ります。
    さらに、高速安定性も抜群で、150キロでの巡航、車線変更もまったく不安がありません。ちなみにこの車、120キロ(3000rpmくらい)からの加速感が何ともいえず、どうしても空いてるとこのくらいのスピードになってしまいます。
    峠でも、非常に剛性が高く、コンパクトなボディ、オンデマンドのクアトロシステム(通常はFF)、適度に引き締まった足回りのおかげで、気持ちよくコーナーを抜けていけます。たまには、峠を飛ばしてみたいという程度の人なら全く足回りに不満はないと思います(まあ、他に比較できるような車を運転したことがないので何ともいえませんが。)。
    ついでに、この車非常に燃費がいい。2000回転からのフラットトルクのエンジンとマニュアルミッションのおかげで普通に走っている限り、まず10キロを切ることはありません。そのかわり、高速でもあまり伸びず、12キロ程度でしょうか(100キロ巡航とかすればのびるんでしょうけど、それを続けられるような退屈な車ではありません)。
    不満な点
    オーディオが、カッセトのみというのは、いただけません。
    それから使い勝手の悪いドリンクホルダー。センターアームレストについてるんですが、これをおろしているとギアチェンジの邪魔になり、マニュアル車でははっきり言って使えません。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)