現在位置: carview! > カタログ > BMWアルピナ > D3 > みんなの質問 > ポルシェは直進のスピード性能には拘らないのか?

『ポルシェは直進のスピード性能には拘らないのか?』:BMWアルピナ D3

解決済みポルシェは直進のスピード性能には拘らないのか?

ポルシェは直進のスピード性能には拘らないのか?0−100のタイムがすべてではないとは解ってます。
ただポルシェの車は同価格帯の車と比べると遅い気がします。
例えばケイマンはBMWのM135iに0.6秒も負けてます。
ケイマンGTSは4.9秒でアルピナD3は4.6秒、B3とM3が4.2と4.1秒。
GTRは2.7秒。
1100万円のAMGやAUDI RSやMには1500万のカレラSでも勝てません。
普通のセダンやハッチバックにも負けてしまうなんて純スポーツカー屋としては屈辱ではないのですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

拘らないのではなく、他社を凌駕する動力性能を持つ車を造れないだけのこと。

ポルシェなんて、そもそもがたいした車じゃない。
GT-Rの相手になんか、なるはずがない。

回答一覧

11件中 1~10件
  • 毎回、フル加速するわけでもないし、毎回競走するわけでもありません。

    カタログ性能を100%発揮出来るドライバーが居ますか?
    また毎回100%の力で走るのですか?

    一昔前のアメ車は直線番長でカーブや止まる事を考えているのかな?感じでした。

    その点ポルシェのRRのコーナー脱出のトラクションの掛かり方。
    また、ブレーキングのフィーリングは素晴らしいものが有ります。

    コーナーの突っ込みでブレーキを離すタイミングを誤ると、とんでもない事になりますが。

    スポーツカーはトータルバランスですよ。
    その中でも、コーナーリング(LOTUS等)や加速サウンド等をどう楽しむか?です。

    軽快な走りはスーパー7、超高速はベイロン、荒々しさはアベンタドールやコブラ427S、華やかさはフェラーリやアストンマーチン。

    私はフェラーリ275GTナートスパイダーが好きですが…

  • 短距離走するときに、ヨーイドンで飛び出す。
    人によって0、数秒は反応の差がある。


    青シグナルを見てアクセルを踏むだけでも、人の反射能力の差で0、数秒の差は出る。

    0-100のタイムだけに拘るとしても、速く走る場合は、その後の減速のタイム、減速時の姿勢バランス等が大問題。

    加速だけ早くしたいなら、買った後にチューニングでもすれば速くできる。


    質問者の過去の質問や素性はまだ見ていないのですが、

    指摘されているような差は

    「和食定食を2つ頼み、一方の茶碗のご飯粒が少し少なかったから、そちらの定食はまずくないですか?」という、どうでもよいと言えるレベルの話。


    実際に1000万円を出して車を買う人は、その0、数秒に拘って車を選ぶことはない。
    車を買わず、空想の世界を羽ばたいている人は、外見と数字でひたすら妄想を続ける。

    車屋さんは、お金を出して車を買う人のことを考える。

    実際、0、数秒程度のカタログ数値の差など、当たりのエンジン等、車の個体差の誤差で消えるレベル。
    購入後に、高回転でブンブン走っている車と、渋滞でばかり乗っている車の差でもそのくらいの違いは出るでしょう。


    自分も中学生の頃は、カタログを見て妄想していましたね。
    実際に車を買うようになってから、自分の大切なお金は車全体のパッケージのために支払うものと、普通に思えるようになりました。

    とりあえず大人になって、まず、試乗だけでもしてみてください。

    メーカー毎の雰囲気の違い。乗り味の違い。タイムと体感スピードの違い。

    今書かれている質問も、苦笑いして笑い飛ばすことでしょう。

  • 純スポーツカー屋だからこそ「カタログスペックにこだわっていない」と考えた方が良いみたいです。
    これ、サーキットへ通ってる人の話なのですがポルシェは「別格」だそうです。
    何が別格なのか?
    曰く「耐久性が全然違う」そうで。
    知らない人はこの話聞くと「嘘だぁ」と思うでしょうがノーマル一般車ってサーキット全開走行は「2周持つかどうか」なのです。
    あっという間にブレーキはフェードし、水温は急上昇し、タイヤはずるずるになり、危ない領域に。日本車でコレです。
    スポーツカーでも「ノーマルのまま」(タイヤはさすがに替えてます)だと10分もしくは5周が限度。ブレーキ持たない。GT-RもM3もフェラーリもインプだろうがエボだろうが「ノーマル」ではそうだと言う事らしく。
    だから、皆さんブレーキや冷却系にチューニング施し、普通は数周走ったら2〜30分はインターバル取るそうです。
    ・・・ところが。
    ポルシェと来たら10周は余裕、インターバルも「ものの数分」で、サーキットへ出れる・・にわかには信じがたいですが。
    この「ポルシェは本気出し続ける事の出来る性能」ってのが凄まじいよ・・という知人の話。

    こんなもの、カタログスペックには掲載されないです。
    街中でも試す事は不可能です。
    普通、目に見えない部分です。
    もちろん、人から聞いた話なので、「本当の所は」どうなのは私は知りません。
    が・・もし本当だとすれば確かにそれには「ものすごいコスト」かかりますねぇ。

  • 自分なら悔しいですね。いくらコーナリングがイイとか言っても、格下の車に直線でビュンビュン抜かされたら、やってられんって思いますよ。

    しかもセダンの形をした車にやられた日には・・・
    プロドライバーが出した数字だから、とかおっしゃってる方いますが、AMGを直線でぶっ飛ばすのにテク不要です。

  • その数字、プロのドライバーがサーキットで出してるカタログ値だろ。
    911はRRで、圧倒的なトラクションがあるから、普通にヨーイドンすればスタートで、引き離すよ。
    ケイマンにしても、荷重は後ろ寄りだから135とはスタート時のトラクション違うし。
    中学生じゃないんだからクルマは乗ってから語ろうよ

  • お気持ちは分かります。
    しかし、ポルシェの走りを語るのならば、通称ポルシェとは911ターボの事をいうと思ってください。
    あれが、ポルシェのスポーツカー代表モデルで、他のモデルは、その派生でコンフォート思考でありながらポルシェ特有のハンドリングを雰囲気程度楽しめるコンセプト(GT2等は除く)です。
    たとえば日産にスカイラインやシルビアと言うスポーツカーがあります。
    価格も高いですが、ストレートだけなら大排気量の高級セダンには着いて行けません。
    しかし、スポーツ走行の性能・技術力を語るなら日産の代表はやはりGT-Rでしょう。
    スポーツ性能は言うまでもなくカタログ程度はご存知かと思いますが、日産車を買えば全てがあんなスペックを秘めているわけでもない事も説明するまでないでしょう。

    車には各々与えられたコンセプトがあります。
    女の子をポルシェで迎えに行きたいのであれば911ターボなんて論外です。高価だと言っても文句言われますよ。
    車の評価においてスペックとは、ごく一部の指標に過ぎません。

    価格=加速を求める気持ちは理解できます。
    その考えがあるうちはエボ・インプに乗られるのが一番お勧めです。
    加速は市販車と思えないくらい速く、スーパーカーを混ぜても0-100は世界トップクラスですよ。
    馬鹿にしているわけではなく、車屋を経営している関係で、随分色々な車をワインディング・サーキット等で試乗してきましたが、そんな私は歴代インプを複数所有しています。
    街乗りはしませんが、走りを語るには外せない1台ですので、機会があれば是非お近くのスバルディーラーに試乗に行かれてください。世界観変わるかもしれませんよ。。
    アクセル最後まで踏み切れれば、ですが。。。笑

    通り掛かりで長文失礼致しました。

  • 地球環境にうるさい欧州のメーカーの中で、ガソリンを食いまくるスポーツカーから大衆車への方向転換した企業ですからね。

    日本車のように環境とスポーツ性能を両立させようとすると中途半端な車になってしまい、ポルシェの名が汚れてしまいます。

    そうならないように大衆向けの車は徹底的に遅いです。

    しかし他のメーカに負けないスポーツカーもまだ作っています。
    他の車より遅いと感じるのは、ポルシェは高回転型のスポーツカー専門だからです。
    0-100じゃ本領を発揮できませんよ><

  • ハッキリ言うが、そんなタイムを気にするやつは「馬鹿」だよ。

    そもそも、真っ直ぐな道がどれだけあると思っているのかな?。

    昔トヨタがよくやったことで、「真っ直ぐは早いが、カーブはまるでダメ」。

    トヨタがF1でもルマンでも勝てないのは、そこに原因があるのだから。

    サーキットだって、直線は少なく、カーブだらけだからね。

  • ポルシェも今やスポーツカー専業ではないですよ。
    それに、911やケイマンは言ってみればカイエンなんかと同じ「ただのポルシェ」で、AMGもAUDI RSもBMWのMも日本で言うNISMOとかTRDなんかのメーカー傘下のチューンブランド出身のブランドで、高性能エンジン搭載のスポーツモデルですからねぇ。

    そもそも直線の加速最高速だけでレースに勝てるわけでもないですから、パワー、運動性等々総合的に考えてポルシェ(911とかケイマン)が超一流のスポーツカーであることは事実です。
    直線だけで全てが決まるなら曲がらなくても軽く速い車が最高のスポーツカーになってしまいますから・・・
    つまり、ポルシェ最大の特徴であるRR駆動は、トラクションのかかりもいいのはいいんですが、最大の武器はブレーキ時の荷重が理想的なことです。
    フルブレーキ時に全駆動方式中最大の運動性を発揮でき、前荷重が少ないからフロントタイヤの持ちもよく、それでいて十分なトラクションがかかる。
    FF,FR,フロントエンジン4WDは、フルブレーキ時にかなり前荷重が強く、重量バランスのいいMRですら程度の違いはあれ前荷重が強いですから。

    (まぁ、FFもRRも重量バランスが偏ってるせいで、極端な大パワーはもてあますって言うのはありますけどねw)

  • ポルシェは0-100km加速をかなり意識していると思います。ポルシェの公式ページを見れば各モデルにタイムの記載があることからも明らかでしょう。

    ポルシェは特殊で上級グレードの911ターボS、GT3を基準に考えないといけません。当然カレラSはGT3以下でなければならないし、ケイマンも同じで0.1秒でもベースの911カレラを超えないようにセッティングされています。

    そういう縛りがないドイツ御三家とは事情が異なります。M5より安いM3が速くても問題ないのです。カイエンとマカンの関係と同じです。
    RS6はたしか0-100kmが3.7秒でスーパーカー並ですが、そもそもターゲットが異なります。
    ポルシェとしては絶対的なスピードを求める人には911ターボSを買ってくださいということなんでしょう。

1 2

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。