現在位置: > > > > > 峠道などを走り回るような車ではないで...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『峠道などを走り回るような車ではないですが、高速をクルーズするには最高です。 また、街中でもMTのため燃費がそれほど落ちません。(都内環七環八では前車E』の口コミ

  • 峠道などを走り回るような車ではないですが、高速をクルーズするには最高です。 また、街中でもMTのため燃費がそれほど落ちません。(都内環七環八では前車E

    総合評価:10点満点中9点

    投稿日:2011年2月15日

    投稿者:Yossy194 さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:BMWアルピナ B10
    グレード:3.3セダン_LHD(MT_3.3) (1999年式)

    総評
    峠道などを走り回るような車ではないですが、高速をクルーズするには最高です。 また、街中でもMTのため燃費がそれほど落ちません。(都内環七環八では前車E46 330i AT では5キロを下回ることもよくありました)。
    クラッチも軽くシフトも入りやすく運転もしやすいので思ったより左ハンドルも苦労していません。 いつまでもドライブしていたい 楽しい車です。
    満足している点
    前車E46 330i Msp と重量差はほとんどないにもかかわらず、安定感は非常に増しました。特に高速道路での安定感は5速全開でも恐怖感なしです。 また乗り心地も大幅に良くなりました。 また4千回転を超えての回転フィールは癖になりそうなほど気持ち良いです。 (先日中央自動車道でFerrari F360 とバトりましたがゆるいのぼりでも加速で負けませんでした。時速○60くらいまでは軽く加速します。まったく怖くありません。)
    不満な点
    オーバードライブとして6速が欲しいです。5速(トップ)3000回転 速度120kmでは 良い燃費は望めないです。
    (スポーツ走行する分には5速で十分ですが。)

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする