アルファ ロメオ アルファ75 「75MILANO!!!!」のレビュー

rosso440 rosso440さん

アルファ ロメオ アルファ75

グレード:75 MILANO 1989年式

乗車形式:過去所有

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

75MILANO!!!!

2017.6.20

総評
'97年から5年乗ったシャンパンゴールドの75Milanoは、調子の良い時はホント気持ち良かった、そのスイートな味わいは。4000回転からのV6 2.5の快音は無敵です。・・・遠くで聴くGPエンジンの唸り(by吉田匠さん@GTV6・・・CG1982年4月号は宝物です)。けど、調子がよかった時期は短かった。お金をたっぷりかけられれば良かったんだけど、当時のクルマの価値と掛かる修理代のバランスが悪すぎた。でも、今乗ると(歳をとった分)さらに気持ちよく感じるだろうし、反応の鈍い、滑る感じの3速ATももっと受け入れられたんだろうな!ここまで書いてあらためて思うけど、FFには最終的にはFRを超えられない大きな壁があると思う。上質なハンドリングと、踏んだ時のパワーの伝わり方、その感触はFRだからこそ、なんだなって・・・私は古い人間だな、やっぱり。
満足している点
FRかつトランスアクスルの素直なハンドリング。足車がFFばっかになってあらためてFRの良さを思い出しちゃうな、今更だけど。V6エンジンの快音。3速ATの息の長い加速感。ヘンテコ?不細工??なスタイリングも見慣れると可愛かった。写真は残ってないので借り物だけど、雰囲気はこの写真に近かった。やっぱり、う~ん、やっぱりヘンテコだ。
不満な点
反応の鈍い3AT、その滑る感じが当時は許せなかった。ちょっと動きがもっさりしてたのも峠とかでは気になった所だ。
デザイン

-

走行性能

-

調子が良い時の走りはとっても気持ち良かった。見た目ただの古い腰高に見えるセダンだけど、トランスアクスルのバランスの良い正確なハンドリングは今でも懐かしい、やっぱ腐ってもFRだからね?。何の変哲もない?2.5リッターV6も、パワーはともかくその回転フィールは素晴らしかった。164の3LV6よりも記憶の中では・・・。あれ以上気持ち良いV6ってあるんだろうか?
乗り心地

-

リアダンパーが壊れる前のしなやかな脚は普段の足クルマとしてとっても良かった。15インチスピードライン・ウルティモ+ピレリP5もこの75にちょうど良かったのかな。
積載性

-

燃費

-

普段は6~7km/lくらい、長距離で10km/lくらいだったと思う。BW3速ATの効率が悪かったからかな?まあ、燃費は気にならなかった。
価格

-

故障経験
オイル制御リアダンパーが液漏れして、修理しようと思ったら見積で30万円近かった?結局最期は後ろだけシャコタン・・あわせてCPUの不調??でエンジン点火しなくなっちゃったとか(出先の路上で止まっちゃった時はホント悲しかった・・)、ブレーキディスク交換とか・・トランスアクスルのブッシュとか・エアコンのドレンの室内漏れとか・・・一挙に来て全部直すと・・っていう事で、普段の足にこれ以上かけられないってことで155Superに買い換えることに。ジュニアZ買ったばっかりだったし・・。覚悟が足らなかったかな、今になって考えると。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

アルファ ロメオ アルファ75 レビュー・評価一覧

マイカー登録
アルファ ロメオ アルファ75 新型・現行モデル