現在位置: > > > > > 好みの問題かな もともとイタリア車は良...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『好みの問題かな もともとイタリア車は良いか悪いか、ではなく好きか嫌いかでクルマの評価が決まってしまうものでしたが、159/ブレラになって、ようやく機械』の口コミ

  • 好みの問題かな もともとイタリア車は良いか悪いか、ではなく好きか嫌いかでクルマの評価が決まってしまうものでしたが、159/ブレラになって、ようやく機械

    総合評価:10点満点中6点

    投稿日:2009年12月6日

    投稿者:-

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:アルファ ロメオ アルファブレラ
    グレード:JTS(MT) (2006年式)

    総評
    好みの問題かな
    もともとイタリア車は良いか悪いか、ではなく好きか嫌いかでクルマの評価が決まってしまうものでしたが、159/ブレラになって、ようやく機械的にも良いクルマになってきた感はあります。個人的にはセレスピードは好きになれないので、あえてMTを選びました。ブレラはGT的性格のクルマなので、MTに否定的な意見もあるでしょうが、MTの出来自体はとてもスポーティで操作感も上々、あえて選ぶ価値はあると思います。GT的であるということは、=鈍重という感じでネガティブに取られる方も多いかもしれませんが、ほんのちょっと乗っただけで感じられる刺激だけがクルマの楽しさでもないハズ。ちゃんと乗ればステアリングインフォメーションがとっても豊かだったり、コントロール性の良いブレーキや乗り心地の良さなど、基本となる部分はしっかりと作りこまれている感じがします。アルファロメオというブランドイメージからすれば、刺激が少ないと思うかもしれませんが、長時間乗っても疲れないという美点があるのも事実。ハードウェアの出来だけで計れないのがイタリア車。そのクルマと一緒に暮らす生活が楽しいかどうかが問題。私は普通のクルマで過ごすよりずっと楽しい毎日だと思っています。
    満足している点
    ・独自の世界観があって何かの代用品ではないこと
    ・とても乗り心地が良いこと
    ・サイドサポートは足りないけれどフラウのシートは絶品(オプションですが)
    ・2人乗りと割り切れば意外と高い実用性
    ・ストロークが短く操作感の良いMT
    ・クルマ全体がGT的性格でちゃんとまとめられていること
    ・これまでのアルファに比べハンドルが切れること
    不満な点
    ・意外とサイズが大きいこと
    ・個体差かもしれませんが意外と燃費が良くないこと(街中で6~7km/㍑)
    ・とにかくドアが重くて開閉に苦労すること(隣に女性を乗せるときは注意)
    ・目立ちすぎること(これが好きという人もいるかもしれませんが)
    ・ワイパーのレインセンサーの動作精度がイマイチ信用できない
    ・電動で動くものの動作音が大きくて壊れそうな気がすること(1年乗ってまだ壊れていませんが)
    ・もう少し車重が軽いとなお良い

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)