アルファロメオ 164 「エンリコフミア」のレビュー

MI5 MI5さん

アルファロメオ 164

グレード:L 1993年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

エンリコフミア

2019.3.15

総評
アクセルを踏めとクルマから言われている感じがする。そして踏めば踏むほどフラットにかつ官能的に高速道路を走ってくれる。高速道路なので特にハンドリングを必要としないのに、無性に楽しい。病的な車。
満足している点
乗り心地とハンドリングの共存が素晴らしい。
特に高速になればなるほど、クルマから煽られる。
不満な点
液晶がダメですね。やはり潰れました。
不満は無いけど、やっぱり小回りは効かない。
デザイン

-

走行性能

-

V6 3000㏄のアルファロメオエンジンは車からもっと回せと言われて感覚があります。
じっさい回せば速度が上がり、速度が上がればフラットさが増す乗り味。
中毒性がありますが、もはや手に入らない。
乗り心地

-

初期型と中期型では違うかもしれません。
空力特性が優秀で、速度を上げる程にフラットになっていく感覚がありました。
大型サルーンをヒラリヒラリと走るのは、麻薬的。R25やXMとはまた違うハンドリングです。
積載性

-

4ドアサルーンですが、困った記憶はありません。
バンパーレベルからの開口ではありませんが、
そういう事を言うクルマでは無いと思います。
燃費

-

覚えてません。
価格

-

故障経験
例によってヒーターコアが破れました。
しかし部品や安く、且つエンジンルームからアプローチできるので作業性も悪くない。
他は特に故障は有りませんでした。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

アルファロメオ 164 レビュー・評価一覧

マイカー登録
アルファロメオ 164 新型・現行モデル