このページの先頭です このページの本文へ

東京モーターショー2019

現在位置: carview! > モーターショー特集一覧 > 東京モーターショー2019 > ニュース > 東京モーターショーに行けなかった人は必見! 関西でカワサキのニンジャZX-25RとZ H2が展示開始

ここから本文です
ニューモデル
2019.12.13

東京モーターショーに行けなかった人は必見! 関西でカワサキのニンジャZX-25RとZ H2が展示開始

250cc4気筒エンジン車と、過給機付きエンジン車の実物が見られる

東京モーターショー2019で注目を集めた2車、ニンジャZX-25RとZ H2の実車が川崎重工グループのミュージアム「カワサキワールド」(神戸海洋博物館内)で2020年春まで展示される。

2000年代後半の排出ガス規制により各社250cc4気筒エンジンを搭載するバイクは生産終了となってしまったが、「ニンジャZX-25R」は新たな時代の250cc4気筒バイクとして2020年に発売が予定されている。

「Z H2」は同じく2020年に発売予定で、スーパーチャージャーを組み合わせた1000cc4気筒エンジンを搭載するネイキッドロードスポーツだ。

東京モーターショーは遠方で行けなかったという西日本方面の人も少なくないはず。週末や年末年始の休み期間などに、じっくり実車を見てみてはどうだろうか。
(カワサキワールドは月曜休館、年末年始の休館日は12月29日~1月3日)

(まとめ●モーサイ編集部・上野 photo●モーサイ編集部・日暮/上野)

(モーサイ モーサイ編集部)

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ