このページの先頭です このページの本文へ

東京モーターショー2017

現在位置: carview! > モーターショー特集一覧 > 東京モーターショー2017 > 国内メーカー > 三菱 > 三菱 MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT

ここから本文です

かっこいいね!(704pt)

三菱 MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT

三菱自動車はこれからのクルマづくりの方向性を示唆するコンセプトカー「MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT(e-エボリューション コンセプト)」をワールドプレミアしました。先行発表されていたティザー画像の通り、ランエボのようなセダンではなく、“クロスオーバーSUVタイプの新世代ハイパフォーマンスEV”がコンセプト。SUVとEVの開発に注力すると発表している同社にとって、e-エボリューション コンセプトは単なるコンセプトではなく、将来の市販車に繋がる技術やイメージをもった本気の先行開発車両となります。

フロントに1基、リアに2基(デュアルモーターAYC、※ARCはアクティブ・ヨー・コントロール)のモーター駆動で、大容量バッテリーを搭載。日常走行からスポーツドライビングまですべての走行域で、意のままの安全で快適なドライビングを実現するとか。

また、車載AIは多数のセンサーで変化する路面環境や交通状況を認知して、同時にドライバーの操作から意図を読み取りつつ、ドライバーの技量に関わらず安全で快適なドライビングを提供。AIにはコーチング機能も搭載され、運転技量を向上させるメニューを考えて、音声対話やディスプレイに表示してアドバイス、ドライバーの運転技量も向上させることができるという設定になっています。

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ