このページの先頭です このページの本文へ

東京モーターショー2019

現在位置: carview! > モーターショー特集一覧 > 東京モーターショー2019 > 自動車 > 三菱 > 電動スモールSUVのコンセプトモデル、マイテックコンセプト

ここから本文です

かっこいいね!(154pt)

投票は終了いたしました。

三菱 MI-TECH コンセプト

4つのモーターで4輪を駆動する、電動スモールSUVのコンセプトモデル。

オープンというより、簡素なスピードスター風2シーターのデザインスタディという印象で、クロスオーバーっぽい樹脂(?)フェンダーの張り出しから、地上高もありそう。ヘッドレスト後方のフェアリングも特徴的です。2017年の東京MSで公開された4シーターの「e-エボリューション コンセプト」の進化&派生バージョンという感じでしょうか。

パワーソースにはシリーズ式(エンジンは発電機を回す充電専用)のプラグインハイブリッドを採用し、ガソリンではなく、リアに積まれた小型軽量のガスタービンエンジンを発電に使います。最初のティザー画像で出た(写真3枚目)、フェアリング上部の4個のファンは、ガスタービンエンジンの吸排気ダクトということでしょうか?

さらに、2個のモーターで左右輪のトルクベクトリングを行うデュアルモーターAYCを前後に配置する、クアッドモーター4WDシステムを搭載。4個のモーターで4輪それぞれに最適な駆動力を伝えられるので、日常では思い通りの操作性、オフロードでは圧倒的な走破性を発揮するとのこと。

光センサーで検知したさまざまな情報を、フロントガラスに実際の風景に重ねてAR表示するインターフェースや、ステアリングやブレーキ操作をサポートするマイパイロット(MI-PILOT)も搭載。

会場では車両を様々な角度や距離から見られるVR展示も用意されます。

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ