このページの先頭です このページの本文へ

東京モーターショー2019

現在位置: carview! > モーターショー特集一覧 > 東京モーターショー2019 > 自動車 > ダイハツ > 軽サイズの自動運転タクシー、イコイコ(IcoIco)

ここから本文です

かっこいいね!(12pt)

投票は終了いたしました。

ダイハツ イコイコ(IcoIco)

自動運転の公共トランスポーター。クルマ椅子や大きな荷物を持った旅行者が、ファースト&ラストワンマイル(この場合、駅などから、自宅やホテルまでのタクシー的な行程でしょうか)で使うという想定です。

EVで、ボディは軽自動車枠を高さ方向(ほぼ2m)にもほぼ目いっぱい使ったサイズ感。シートはアレンジ可能で、乗車定員は決まっていないようですが、エンジンルームやコックピットがないので6名ぐらいはイケそうです。左サイドは両開きのスライドドアで、格納式のスロープでバリアフリーを実現。会話が可能な自走式お世話ロボット・ニポテ(イタリア語で孫)が付属していています。

・パワートレーン:EV
・ボディサイズ:全長3395×全幅1475×全高1995mm
・乗車定員は検討中

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ