このページの先頭です このページの本文へ

東京モーターショー2019

現在位置: carview! > モーターショー特集一覧 > 東京モーターショー2019 > バイク・その他 > カワサキ > 国内販売モデルが復活! カワサキ W800

ここから本文です

かっこいいね!(97pt)

カワサキ W800

1966年に登場し、カワサキが大排気量モーターサイクルのメーカーとして第一歩を踏み出すきっかけとなった「W」ブランドの血脈を受け継いだモデル「カワサキ W800」。2018年に発売されたW800 STREET / W800 CAFEと同様に扱いやすさとクラフトマンシップ(職人としての誇り、こだわり)を持ちながら、オリジナルである「650-W1」のルックスとフィーリングを踏襲しています。

外観は、シルバー仕上げのエンジンに加え、各部にクロームメッキやスチール製のパーツを使用するなど、「650-W1」を彷彿とさせるクラシカルで上品なルックスを実現。ライダーは、バーチカルツインエンジンの鼓動感と力強いエンジンサウンド、前輪19インチ、後輪18インチのホイールがもたらすゆったりとしたハンドリングを楽しめます。

今回、国内販売モデルが復活したW800。CAFEやカスタムモデルなどのラインナップ拡充が楽しみです。

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ