このページの先頭です このページの本文へ

東京モーターショー2019

現在位置: carview! > モーターショー特集一覧 > 東京モーターショー2019 > バイク・その他 > カワサキ > インタークーラー不要? スーパーチャージャー搭載のカワサキ Ninja H2 CARBON

ここから本文です

かっこいいね!(56pt)

投票は終了いたしました。

カワサキ Ninja H2 CARBON

カワサキ「Ninja H2 CARBON」は「全てを超える」というコンセプトをもとに、最大出力170kW(231PS)を発揮するスーパーチャージドエンジンを搭載しています。エンジンと共に開発した完全自社製のスーパーチャージャーは、どの回転域からでも加速するパワーを発生します。さらに燃焼効率の徹底的な追求により、インタークーラーを不要としています。

また、TFT液晶メーターやスマートフォン接続機能、小傷を自己修復するハイリーデュラブルペイントなどを装備しています。

今回展示されるNinja H2 CARBON含め、カワサキのスーパーチャージャー搭載ハイパフォーマンススポーツモデルの展開が楽しみです。

スペック

【カワサキ Ninja H2 CARBON 2019モデル】
全長×全幅×全高=2085×770×1125mm
シート高=825mm
装備重量=238kg
エンジン=998cc 水冷4ストローク並列4気筒DOHC4バルブ
ボア×ストローク=76.0×55.0mm
最高出力=170kW(231PS)/11500rpm ラムエア加圧時=178kW(242PS)/11500rpm
最大トルク=141Nm(14.4kgm)/11500rpm
燃料供給装置=フューエルインジェクションシステム
トランスミッション=常時噛合式6段リターン
タイヤサイズ=前:120/70ZR17、後:200/55ZR17
ブレーキ=前:デュアルディスク330mm(外径)
     後:シングルディスク250mm(外径)
燃料タンク容量=17L
燃料消費率:国土交通省届出値:定地燃費値=20.5km/L(60km/h) 2名乗車時
燃料消費率:WMTCモード値=15.3km/L
車両価格=356万4000円(税込)(※2019モデル販売時価格)

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ