このページの先頭です このページの本文へ

東京モーターショー2015

ここから本文です

かっこいいね!(830pt)

日産 IDS コンセプト

日産がサプライズとして用意した「IDSコンセプト」は、「EV」と「自動運転」の将来を予見させるコンセプトカー。フルカーボン製とした軽量ボディや“究極”を目指したエアロダイナミクス、175サイズという非常に細いタイヤ、さらにはバッテリーの進化などによって、1回の充電による走行距離を飛躍的に伸ばす目論見だ。

ドライバーの意思で変化するインテリアもユニーク。自動運転となるPDモード(パイロットドライブモード)ではステアリングが姿を消し、代わりにインパネ中央部に大型モニターが姿を現し、4つのシートが少しだけ内側を向くなど、よりリラックスできる空間になる。

その一方で、MDモード(マニュアルドライブモード)も搭載。ドライバーが自らの意思でクルマを操り、ドライビングを楽しむこともできる。さらに、人工知能がドライバーの運転や日常の行動などを学習することで、クルマとのコミュニケーションを図ることが可能となっている。

このコンセプトに搭載された技術は、「202X年」に市販車へと展開されていくという。

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ