このページの先頭です このページの本文へ

東京モーターショー2015

ここから本文です

かっこいいね!(359pt)

投票は終了いたしました。

BMW X1

二代目となる「X1」が東京モーターショーで日本初公開された。一見すると先代と大きく変わらないように見えるが、中身は先代のFRベースからFFベースへと大変革がなされている。

「アクティブツアラー」と共通のシャシーはフロントに直列4気筒を横置きし、全長は先代より46mmも短いのにリヤシートの足もとは37mmも広がるなど、FFシャシーの恩恵は室内の広さに如実に現れている。ラゲッジルームも85L拡大して505Lと、実用性は大きく向上。AWDとFFの2種類が用意される。

関連記事:FFプラットフォーム採用の新型X1発表。居住性、実用性を向上

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ