このページの先頭です このページの本文へ

東京オートサロン2016

ここから本文です

かっこいいね!(100pt)

投票は終了いたしました。

ロータス エヴォーラ 400

昨年11月に日本初公開されたエヴォーラ 400(フォーハンドレッド)が登場。エヴォーラ S同様、アルミ製シャシーに3.5L V6スーパーチャージャーエンジンをミッドシップする2+2のピュアスポーツカー。改良型エンジンは水冷式インタークーラーを搭載し、スーパーチャージャーやエンジンマネジメントシステムを一新。結果、先代モデルを16%上回る最高出力=406psと最大トルク=410Nmを発生する。最高速度は300km/h、0-100km/h加速は4.2秒。フロントバンパーや大型開口になったアンダーグリル、3ピースのリアウイングやリアバンパー、リアディフューザー、ドアミラーが新たにデザインされ、車重も22kg軽くなっている。

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ