このページの先頭です このページの本文へ

東京オートサロン2014

現在位置: carview! > モーターショー特集一覧 > 東京オートサロン2014 > ニュース > 「NSX」の2020年モデルが受注開始。初代をオマージュした新色のインディイエローパールIIを追加

ここから本文です
ニューモデル
2019.12.11

「NSX」の2020年モデルが受注開始。初代をオマージュした新色のインディイエローパールIIを追加

ホンダはスーパースポーツ「NSX(エヌエスエックス)」の2020年モデルの受注を2019年12月5日より開始した。発売は2020年4月を予定。価格は2420万円。

「NSX」の2020年モデルには新色として「インディイエローパールII」を追加。2018年の改良でドライバーとクルマの一体感が生み出す操る喜びを追求し、ダイナミクス性能を熟成させ、同時にエキサイティングカラーシリーズとして「サーマルオレンジパール」をボディ色に設定。今回はその第2弾となる。

「インディイエローパールII」は、初代NSXのインディイエローパールにインスピレーションを受けながら、クリアで鮮やかな発色に進化。スーパーカーとしてのたたずまいと力強い存在感を表現するとともに、NSXの世界観やスーパースポーツならではの”観る・所有する”喜びのさらなる醸成を図った。

NSX開発責任者の水上 聡氏は、今回追加した新色について「過去から現在にわたるNSXファンの皆様が心ときめく色をラインアップに加えたいという想いを込めて、新色のイエローを専用開発しました。私たちHondaの大切なスポーツヘリテージをリバイバルさせることで、時を超えて、大切にしてくださるお客さまとともに、また新しい思い出を作っていただけたらと考えています」とコメントしている。

NSXの購入サポートや商談の申し込みは全国のNSXパフォーマンスディーラーが取り扱う。

[価格]

〈4WD・3.5L V6ツインターボ+モーター・9速DCT〉

NSX:2420万円

■ボディカラー(全9色)
・インディイエローパールII(新色)*1
・バレンシアレッドパール*2
・ヌーベルブルーパール*2
・サーマルオレンジパール*1
・ソースシルバーメタリック*1
・カジノホワイトオパール*1
・クルバレッド
・130Rホワイト
・ベルリナブラック

■インテリアカラー(全5色)
・エボニー
・オーキッド
・レッド
・サドル
・インディゴ

*1:8万8000円高 *2:69万3000円高

NSXの詳しい情報はこちら
https://www.honda.co.jp/NSX/

なお、「NSX」の2020年モデルは2020年1月10日(金)から12日(日)に開催する「東京オートサロン2020」(千葉県・幕張メッセ)のホンダブースで展示予定とのことだ。

*製品仕様・価格(税込み)などは発表時のもの

ホンダ
http://www.honda.co.jp/auto/

(driver@web 編集部)

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ