このページの先頭です このページの本文へ

東京オートサロン2014

ここから本文です

日本自動車大学校

■プリウスがセリカに?プリウスHBシルエットGR.72(写真1-4) プリウスには到底見えないが、プリウスを初代のセリカLB(リフトバック)風に仕立てあげた一台。NATSは自動車整備士などを目指す若者が通う専門学校だが、セリカLBなんかの魅力がわかるのかと思いきや、いるらしい(笑)。フロントスポイラーに千葉トヨペットのロゴ入りなのは同社にプリウスの中古車を提供していただいたからだという。(塩見 智) ■スープラ風、チャイルドスピード660GT(写真16-19) ワイルドスピードならぬチャイルドスピード660。一見したところトヨタ・スープラにしか見えないが(!)、実はスズキ・カプチーノベースのカスタマイズカー。ヘッドランプユニットやリアコンビランプは実際のスープラのパーツを当てはめているため、ボディにおけるランプ類の割合が大きい! 仕上げ自体は良いのですごく遠くから見るとスープラと見間違えるかもしれない。(塩見 智)

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ