掲載期間:2018年9月27日〜2018年10月27日

パリモーターショー2018

世界有数の老舗モーターショーは今年で120周年。最新情報を随時お届け

現在位置: carview! > モーターショー特集一覧 > パリモーターショー2018 > 日本車一覧 > インフィニティ プロジェクト ブラック S の詳細情報

ここから本文です

インフィニティ プロジェクト ブラック S

インフィニティの最新コンセプトカー「プロジェクト・ブラックS」は、F1譲りのテクノロジーを採用したコンセプトモデル。これまでの情報で、3リッターV6ツインターボに3つのジェネレーターを組み合わせた“デュアルハイブリッドシステム”を搭載し、最高出力571psを発生する。

プロジェクト・ブラックSは「Q60」をベースとしつつ、ボンネットやルーフなどのボディパネルをカーボン製とし、さらにリアシートを取り払ったことで、車重は1,775kgに抑えられているとのこと。1トンあたりの出力は322p(パワーウエイトレシオは3.11kg/ps)と、現行GT-Rに迫る驚異的な数値を実現している。

エンジンパワーは7速ATを介して後輪へと伝えられ、そこにジェネレーターからのアシストが加わることで、プロジェクト・ブラックSは0-100km/h加速タイム4秒未満を達成。また前後重量配分はQ60の58:42から理想的な50:50へと改善されており、ブレーキディスクも大径化されたカーボンセラミック製に変更されるなど、走りへのこだわりは細部まで徹底されている。