掲載期間:2016年9月21日〜2016年10月20日

パリモーターショー2016

パリサロン2016情報を随時アップデート。トヨタC-HRの市販版などが出展表明

現在位置: carview! > モーターショー特集一覧 > パリモーターショー2016 > 欧州車一覧 > フォルクスワーゲン一覧 > フォルクスワーゲン ティグアン R-ライン の詳細情報

ここから本文です

フォルクスワーゲン ティグアン R-ライン

今春にヨーロッパでデリバリーがスタートしたニュー・ティグアンに新たに設定されたデザイン・パッケージ、「R-Line」が公開された。

R-Lineパッケージは、専用デザインのフロントバンパーやブラックのフェンダーモール、大型のルーフスポイラー、19インチ・アルミホイールなどを装着し、SUVの力強さと都会的でスポーティなイメージが絶妙に融合したルックスを実現している。アルミホイールは専用オプションとして20インチの“Suzuka”も用意されている。

ブラック基調にコーディネートされたインテリアには、「R」のロゴをあしらったマルチファンクション・レザー・ステアリングや、ブラック・リード・グレーの専用デコレーション・パネル、そしてマイクロファイバー生地の“サン・レモ”とファブリックを組み合わせた専用シートなどが奢られる。

ニュー・ティグアンは、日本市場には年明けに導入される見込みだが、スタイリッシュなR-Lineは人気を博すことになりそうだ。