このページの先頭です このページの本文へ

パリモーターショー2014

現在位置: carview! > モーターショー特集一覧 > パリモーターショー2014 > ニュース > CFMOTO 700CL-Xシリーズはイタリアデザインのネオクラパッケージ

ここから本文です
ニューモデル
2020.1.21

CFMOTO 700CL-Xシリーズはイタリアデザインのネオクラパッケージ

世界にはこんなバイクもあって面白い2020

CFMOTOは、ATVやバイクを製造する中国のブランド。EICMA2019で新作692ccパラツインのネオクラ「700CL-X」シリーズを発表した。いずれもイタリアでデザインされた質感の高い3バージョンは、スタイル抜群。全車ともフルLED、一眼フル液晶メーター、USB充電プラグ、オートクルーズ付き電スロなど充実装備を誇る。軽量な車体も自慢だ。

CL-Xスポーツ:セパハン前傾のカフェ仕様

CL-Xスポーツは近未来的な雰囲気が特徴。クリップオンハンドルで上体が前傾するカフェ仕様となり、スポーティなカラーが似合う。

―― CFMOTO 700CL-X SPORT

CL-Xアドベンチャー:快適装備の旅仕様

スクリーンとワイドなアップハンドル、専用シートを備え、ロングランに対応。ブロックタイヤにワイヤースポークホイール、ソフトバッグといったアドベンチャー御用達アイテムもしっかり揃える。

―― CFMOTO 700CL-X ADVENTURE

CL-Xヘリテイジ:カジュアルなベーシックモデル

シングルシート風のスポーツに対し、ブラウンレザーのダブルシートを採用。シックな車体色と細身スポークのキャストホイール、アップハンを与え、レトロモダンなスクランブラースタイルを構築する。

―― CFMOTO 700CL-X HERITAGE

(WEBヤングマシン WEBヤングマシン)

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ