このページの先頭です このページの本文へ

パリモーターショー2014

ここから本文です

フォルクスワーゲン XL スポーツ

2気筒ディーゼル+モーターのプラグインハイブリッド車「XL1」をベースに開発されたコンセプト。「スポーツ」の名の通り、エンジンはドゥカティ 1199スーパーレジェーラ用の最高出力200ps/最大トルク134Nmを発生する2気筒エンジンに積み替えられ、0-100km/h加速は5.7秒、最高速度は270km/hをマークする。セラミックブレーキの採用とカーボンボディにより車重は890kg(XL1は795kg)に抑えられている。

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ