掲載期間:2017年12月26日〜2018年1月25日

デトロイトモーターショー2018

正月ボケを吹き飛ばす2018年最初の国際モーターショー

現在位置: carview! > モーターショー特集一覧 > デトロイトモーターショー2018 > 海外車一覧 > メルセデス・ベンツ Gクラス の詳細情報

ここから本文です

メルセデス・ベンツ Gクラス

新型の開発で掲げられた目標は、オフロードをより効率よく走行できること。そのため新型Gクラスはラダーフレーム構造をはじめフロント、センター、リアの各デファレンシャルを直結状態にできるデフロック、リアのリジットアクスルを継承した。なおフロントサスペンションは、リジット(固定車軸)式から独立懸架式のダブルウィッシュボーン式に変更している。

新設計サスペンションの採用により、新型Gクラスは地上高が6mm増の241mmを確保するとともに、渡河性能は従来の600mmから700mmに拡大し、対地障害角も向上。より過酷な地形を走破するオフロード性能を手にした。

さらに新型Gクラスは、“Gモード”なる新機能を取り入れている。これはオフロード性能を最大限に高める走行モードのこと。3つのデフロックのうちいずれかをロックにするかローレンジを選択すると、エンジンやダンパーおよびステアリングの設定がそれぞれ最適化され、極低速で地面を力強く踏みしめながら進むような走行モードに切り替わる。なおこのモードではインパネ内に控えめに“G”と表示される。

ほかのモデルを見る

一覧を見る