このページの先頭です このページの本文へ

ロサンゼルスオートショー2016

現在位置: carview! > モーターショー特集一覧 > ロサンゼルスオートショー2016 > 海外車 > アルファロメオ ステルヴィオ

ここから本文です

アルファロメオ ステルヴィオ

アルファ・ロメオ初のSUVであるステルヴィオは、DセグメントのFRセダンであるジュリアのプラットフォームをベースに開発された全長4.68mのミッドサイズSUV。世界のトレンドに沿ったSUVクーペ・スタイルのボディを持つステルヴィオは、一目でアルファ・ロメオと判るデザインを纏う。

今回発表されたのは、最高出力280PSの2.0リッター直4ターボを搭載したステルヴィオおよびステルヴィオTIと、510PSを発揮するフェラーリ由来の2.9リッターV6ツインターボを積む、ハイパフォーマンス・バージョンのステルヴィオ・クワドリフォリオの2タイプ。トランスミッションは、どちらも8速ATが組み合わされ、駆動方式は4WD。前後重量配分は理想的な50:50を実現している。

ステルヴィオ・クワドリフォリオは、0~60マイル/h加速が3.9秒、最高速度は284km/hというパフォーマンスを実現。ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェのラップタイムは7分59秒と、SUV史上過去最速を記録している。デリバリー開始は、ヨーロッパでは2017年9月頃になる見込みだ。

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ