掲載期間:2018年2月23日〜2018年3月22日

ジュネーブモーターショー 2018

永世中立国を舞台にしたフラットな国際モーターショー

ここから本文です

マクラーレン セナ

セナは2017年12月にその登場が予告され、その時点でマクラーレン史上最も高性能なロードカーとなることが明らかにされていた。エンジンは最高出力800ps/7250rpm、最大トルク800Nm/5500-6700rpmを発揮し、0-100km/h加速を2.8秒でこなす。ちなみにこの加速タイムはP1と同値だが、P1がモーターによるアシストにより最高出力が916psを得ているのに対し、セナは4リッターV8ツインターボの内燃エンジンのみでP1と同じ0-100km/hおよび0-200km/h(6.8秒)加速タイムを実現している。

なお、停止状態から1/4マイル(402m)に至るまでの時間は9.9秒、最高速度は340km/hと公表されている。サーキットでのダウンフォースは800kgに達するとのことだ。

マクラーレンがいうところ「セナは公道走行も可能だが、サーキットで最高のパフォーマンスを発揮する」ことを追求したクルマ。車重はマクラーレンF1以来、最軽量となる1198kgに抑えられ(P1は1395kg)、パワーウエイトレシオは1.49kg/psを誇る。