このページの先頭です このページの本文へ

ジュネーブモーターショー 2018

ここから本文です

フィアット 500X Sデザイン

若々しさと都会的なイメージを反映させ、端正なスタイルを表現したというフィアット500X Sデザイン。ダーク系のボディ色に合わせ、フロントスポイラーやサイドモール、ドアハンドルなどの各パーツをブラックに統一。ツートーンカラーで仕上げられたスポーティな18インチホイールも特徴的だ。ダークなエクステリアはインテリアにも踏襲されており、ダッシュボードやセンターコンソール、ドアの内張りもブラックで揃えられている。ファブリックのシートには銅色で「500」のロゴが配され、特別感が醸し出されている。

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ