このページの先頭です このページの本文へ

ジュネーブモーターショー2017

現在位置: carview! > モーターショー特集一覧 > ジュネーブモーターショー2017 > ニュース > リーク BMW M8コンペティション 2019年発表前に 8シリーズとの違いは

ここから本文です
ニューモデル
2018.12.05

リーク BMW M8コンペティション 2019年発表前に 8シリーズとの違いは

もくじ

ー BMW M8越えのパフォーマンス
ー 拡大される8シリーズファミリー

BMW M8越えのパフォーマンス

メルセデス・ベンツSクラス・クーペのライバルとなるBMW M8クーペは来年発表予定だ。だが今回、German Car ForumにM8の強化版、M8コンペティションの写真がリークされた。

4本出しマフラーや専用デザインのバンパーが現在のフラッグシップ、M850iとの差別化を図られている。リアにはコンペティションのバッジが確認できる。

BMW M8クーペ自体はM850iに搭載されている4.4ℓV8ツインターボを600ps越えにチューニングされたものが採用されるとのこと。0-97km/h加速性能は3秒を下回る見通しだ。

M8コンペティションの性能はまだ明らかとなっていないが、599psのM5セダンと624psのM5コンペティションの関係性を見てみると、M8クーペ越えの性能は確実だ。

拡大される8シリーズファミリー

今年開催されたジュネーブ・モーターショーではM8グランクーペ・コンセプトが公開。まずは8シリーズ・グランクーペがリリースされ、M8グランクーペはその数カ月後にデビューする予定。

グランクーペモデルは通常の2ドアクーペとデザインの大差はないが、より室内空間を確保するためにリアのルーフラインが若干上げられているデザインとなっている。

M部門のトップ、フランク・ファン・ミールによると、M8は通常の8シリーズと同時並行で開発されており、8シリーズにサーキットで通用するパフォーマンスを加えたものになるとのこと。

「すべての消費者が8シリーズにMパフォーマンスの性能を求めているわけではありません。なので通常の8シリーズではスポーツさを抑え、M8との差別化を図りました」と加えた。

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ