このページの先頭です このページの本文へ

ジュネーブモーターショー2016

現在位置: carview! > モーターショー特集一覧 > ジュネーブモーターショー2016 > ニュース > アストン マーティンAM-RB 003(1.4億円) 限定台数を超えるオーダー

ここから本文です
ニューモデル
2019.5.15

アストン マーティンAM-RB 003(1.4億円) 限定台数を超えるオーダー

限定500台 製造開始は2021年

アストン マーティンは、ハイパーカー「AM-RB 003」の申し込みが、限定台数を超えたことを発表した。

今年3月のジュネーブ・モーターショーで初公開された「AM-RB 003」は、マクラーレンP1に対抗するモデルとして、レッドブル・アドバンスト・テクノロジーズとともに共同開発。限定台数は500台で、ヴァルキリーの下位に位置する新型ハイパーカーだ。

2019年第1四半期の財務発表に登壇したアンディ・パーマーCEOが、すでに500件を超える需要があったことを明かしたのだ。製造は2021年に始まる予定である。

「いつまでも増え続けるリストのなかから、カスタマーを割り当てていく作業に掛かることになります」

アストンは、2019年の最初の3カ月間で1057台を販売。昨年同期の963台から増加し、業績が好調なパーマーCEOだが、思わぬ仕事が増えてしまったことになる。

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ