このページの先頭です このページの本文へ

ジュネーブモーターショー2016

ここから本文です

レクサス LC500h

1月のデトロイトショーで発表されたレクサスのフラッグシップクーペLC500のハイブリッドモデル。世界初の「マルチ・ステージ・ハイブリッド」と呼ばれるシステムは、3.5リッターV6ガソリンエンジンと2つのモーターを介する遊星ギアに4速ATを加えたもので、低速域から高速域までを10速ATで操ることが可能。パワフルかつレスポンスの良い運転フィールを実現したという。システム合計出力は359psを発揮し、0-100km/h加速は5秒を切る。V8ガソリンエンジン搭載のLC500と同時期の2017年春頃に発売予定。

【こちらもオススメ】
■ レクサス LC500h【動画】(ジュネーブモーターショー2016特集)
■ レクサス LF-FC(ジュネーブモーターショー2016特集)

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ