このページの先頭です このページの本文へ

ジュネーブモーターショー2016

ここから本文です

アルピナ B7 ビターボ

新型7シリーズをベースにアルピナが独自のレシピで仕上げたB7ビターボは、750iの4.4リッターV8ツインターボをベースに、独自開発のターボチャージャーを組み合わせ、最高出力608PS、最大トルク800Nmを実現した。つまり、このモデルは、昨年アルピナ創業50周年を記念して発売された「エディション50」シリーズのエンジンを、B7に搭載したものである。結果、B7は0-100km/h加速は3.7秒、最高速度310km/hという驚異的なパフォーマンスを手に入れた。ドイツでは既に受注開始となっており、価格は14万7300ユーロ(約1830万円)となっている。

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ