このページの先頭です このページの本文へ

ジュネーブモーターショー2016

ここから本文です

パガーニ ウアイラBC

パガーニにとって最初の顧客となったベニー・カイオラ氏のイニシャル「BC」をサブネームに持つウアイラBCは、大型のリア・ディフューザーをはじめとするアグレッシブなエクステリアが与えられ、エアロダイナミクスが大幅に強化されている。パワーユニットは、ウアイラを70ps上回る800psを発揮するAMG製6.0リッターV12ツインターボを搭載。これに7速シーケンシャル・トランスミッションが組み合わされる。また車両重量は1350kgから1218kgへ132kgも軽量化され、0~100km/h加速3.3秒、最高速度360km/hという、圧倒的なパフォーマンスを手に入れた。なお、価格は240万ユーロ(約2億9500万円)と高額だが、生産予定の20台は既に完売だという。

【こちらもオススメ】
■ ブガッティ シロン(ジュネーブモーターショー2016特集)
■ イタルデザイン・ジウジアーロ GT ゼロ(ジュネーブモーターショー2016特集)
■ ケーニグセグ レゲーラ(ジュネーブモーターショー2016特集)

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ