このページの先頭です このページの本文へ

ジュネーブモーターショー2016

ここから本文です

BMW M760Li xDrive

新型7シリーズの最強モデル。Mモデルではなく、あくまでMパフォーマンス・モデルだが、最高出力600ps、最大トルク800Nmを絞り出す新開発6.6リッターV12ターボを搭載し、専用チューニングの8速ATを介して4輪を駆動する。0~100km/h加速は3.9秒、最高速度は通常250km/hだが、Mドライバーズ・パッケージを選択すれば305km/hに引き上げられる。価格は未発表だが、およそ15万ユーロ(約1870万円)になると見られている。

【関連記事】
■ 新型 BMW 7シリーズに試乗。ハイテクとぶれない哲学がそこにはある

■ BMW M2 Mパフォーマンス・パーツ装着車(ジュネーブモーターショー2016特集)
■ BMW i8プロトニック・レッド・エディション(ジュネーブモーターショー2016特集)

PAGE TOP

本文はここまでです このページの先頭へ