掲載期間:2017年9月6日〜2017年10月6日

フランクフルトモーターショー2017

EVや自動運転をめぐるクルマ界の覇権争いが激化中!

ここから本文です

ルノー メガーヌ R.S.

2016年春にヨーロッパで発売された現行の4代目メガーヌのハイパフォーマンス・バージョンである新型メガーヌR.S.は、280psと390Nmを発揮する新しい1.8リッター直4ターボを搭載。先代モデルの2.0リッター直4ターボを7PSと30Nm超えるスペックを実現している。トランスミッションは6速MTの他にEDCと呼ばれる6速デュアルクラッチ式ATを設定。EDC搭載車は、ローンチ・コントロール機能を備え、0~100km/h加速は6秒を切るという。シャシーには4輪ステアリング機能である4 CONTROLを採用し、極めて俊敏で正確なハンドリングと優れたコーナリング性能を手に入れた。価格や市場導入時期などは未発表だが、2018年末にはよりスパルタンなメガーヌR.S.トロフィーが追加される予定である事がアナウンスされている。