掲載期間:2017年9月6日〜2017年10月6日

フランクフルトモーターショー2017

EVや自動運転をめぐるクルマ界の覇権争いが激化中!

ここから本文です

フォルクスワーゲン up! GTI

VWのエントリーモデルであるup!に高性能バージョンのGTIが登場した。5月にオーストリアで開催されたVWのファンイベント「ヴェルターゼー・ツアー」でお披露目されているが、今回はショーデビューとなる。搭載エンジンは115PSと200Nmを発揮する1.0リッター3気筒ターボの1.0TSIで、既存の自然吸気1.0MPIから実に40PSものパワーアップを果たしている。トランスミッションは6速MTのみの設定というのも潔い。

0~100km/h加速は8.8秒、最高速度は197km/hと、絶対的なスペックはそれほど高いわけではないが、車両重量は997kgと1トンを切り、小気味良いキビキビとした走りが楽しめる事は間違いない。ガソリン車であるにもかかわらず、微粒子フィルターが備わる点も注目ポイント。スタート・ストップ・システムも搭載し、低燃費も実現している。なお、ドイツでは2018年春に発売となる予定だ。