掲載期間:2017年9月6日〜2017年10月6日

フランクフルトモーターショー2017

EVや自動運転をめぐるクルマ界の覇権争いが激化中!

ここから本文です

ポルシェ 911 GT2 RS

6月30日にグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで発表された、「史上最速の公道走行可能な911」である911 GT2 RSが、フランクフルト・モーターショーで披露された。新しい911 GT2 RSは、最高出力700PS/7000rpm、最大トルク750Nm/2500~4500rpmの3.8リッター水平対向6気筒ツインターボを搭載。このスペックは、3.6リッター・ユニットを積んだ先代モデルを80PSと50Nmも上回る。

トランスミッションは、専用に改良が加えられた7速PDKが組み合わされる。駆動方式は、これほどのハイパワーであるにもかかわらず、なんと後輪駆動だ。0~100km/h加速は僅か2.8秒、0~200km/hは8.3秒、最高速度は340km/hと、驚異的なレベルに達している。なお日本での価格は3656万円となっている。