掲載期間:2017年9月6日〜2017年10月6日

フランクフルトモーターショー2017

EVや自動運転をめぐるクルマ界の覇権争いが激化中!

ここから本文です

アウディ エレーヌ

エレーヌは、今春に上海モーターショーで公開されたe-tronスポーツバック・コンセプトの進化版である。全長4900×全幅1980×全高1530mmと大柄なボディは非常にダイナミックで、フロントマスクやリア周りのデザインからは、アウディの次世代クロスオーバー・ビークルの方向性がうかがえる。フロントに1基、リアに2基の電気モーターを搭載した「電動クワトロ」であるエレーヌは、最高出力が435ps、ブーストモードでは503psに達する。0~100km/h加速は4.5秒を実現。リチウムイオン・バッテリーは95kWhと大きく、航続距離は500km、150kWの急速充電器のほかに非接触充電にも対応している。またレベル4の自動運転を実現し、最高130km/hの完全自動運転や、駐車場施設内での自律走行によるバレーパーキング、非接触充電設備への自立移動などが可能となっている。

ほかのモデルを見る

一覧を見る

Facebookcarview!の最新情報をチェック!

日本最大級のクルマ総合情報サイト

みんカラ