掲載期間:2017年9月6日〜2017年10月6日

フランクフルトモーターショー2017

EVや自動運転をめぐるクルマ界の覇権争いが激化中!

ここから本文です

アウディ アイコン

「アイコン」と名付けられたこの大型クーペは、ラグジュアリー・クラスの完全自動運転車を示唆したEVコンセプトだ。全長5444×全幅2100×全高1506mmの堂々としたサイズのアイコンは、ホイールベースも3470mmと異様に長く、広大なキャビンスペースを実現している。そのキャビンは2+2のレイアウトで、上質なマテリアルをふんだんに使用。レベル5の完全自動運転車であるため、ステアリング・ホイールやペダルなどは一切備わらず、インパネは多彩なインフォテインメント情報を表示するディスプレイとなっており、「PIA(パーソナル・インテリジェント・アシスタント)」と呼ばれるAIのガイドが乗員の要望に応えてくれる。電気モーターは、各ホイールに1基の計4基を搭載し、合計で353psと550Nmを発揮する。バッテリーは、蓄電密度がリチウムイオン・バッテリーを大幅に上回る大容量な個体電池を搭載し、航続距離800kmを実現。800Vの高電圧充電システムを採用し、30分以内で80%の充電が可能と謳っている。

ほかのモデルを見る

一覧を見る