掲載期間:2017年9月6日〜2017年10月6日

フランクフルトモーターショー2017

EVや自動運転をめぐるクルマ界の覇権争いが激化中!

ここから本文です

BMW X3

3代目となる新型X3は、新たに「CLAR」と呼ばれる新世代プラットフォームを採用。このプラットフォームは7シリーズを皮切りに5シリーズなどにも用いられており、材料やサイズにおいて、従来よりフレキシブルな点を特徴としている。結果、「G01」という社内開発コードを持つ新型は、先代から最大100kgもの軽量化を実現した。

ボディサイズは全長4716mm、全幅1897mm、全高1676mmで、先代より66mm長くなっている。ホイールベースは2864mmで54mm延長されている。インテリアは、5シリーズなどと同様に中央にマルチファンクション・ディスプレイを備えた最新デザインになると共に質感が大幅に向上している。

パワーユニットは、ガソリン/ディーゼル・エンジンのほか、X3 xDrive30e iパフォーマンスとX3 xDrive40e iパフォーマンスの2種類のプラグイン・ハイブリッドも設定。EVバージョンが追加される可能性もあるようだ。なお、ドイツではこの10月にデリバリー開始となり、日本では東京モーターショーでお披露目となる予定だ。