掲載期間:2017年8月4日〜2017年9月3日

オートモビルカウンシル2017

クルマの過去と現在をつなぐ特別な時間

ここから本文です

スバル WRX S4

アイサイトの新機能「アイサイト・ツーリングアシスト」を初採用。0km/h~120km/hの車速域で、アクセル、ブレーキ、ステアリング操作を自動でアシストし、渋滞時から高速巡航まで、さまざまなシーンで運転負荷を軽減する。走行面では、サスペンションのダンパーやスプリング、スタビライザーセッティングの最適化、電動パワーステアリングの改良により、フラット感やステアリングフィールを向上。振動騒音対策も同時に行われた。エクステリアはLEDヘッドランプやフロントグリル、フロントバンパー、ホイールのデザインが変更された。