現在位置:carview! > 編集記事 > ライバル車比較 > スズキ 新型スイフトスポーツ vs 日産 ノートNISMOどっちが買い!? MTスポーツ徹底比較

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スズキ 新型スイフトスポーツ vs 日産 ノートNISMOどっちが買い!? MTスポーツ徹底比較

スズキ 新型スイフトスポーツ vs 日産 ノートNISMOどっちが買い!? MTスポーツ徹底比較
  • スズキ 新型スイフトスポーツ vs 日産 ノートNISMOどっちが買い!? MTスポーツ徹底比較
  • スズキ 新型スイフトスポーツ vs 日産 ノートNISMOどっちが買い!? MTスポーツ徹底比較
  • スズキ 新型スイフトスポーツ vs 日産 ノートNISMOどっちが買い!? MTスポーツ徹底比較
  • スズキ 新型スイフトスポーツ vs 日産 ノートNISMOどっちが買い!? MTスポーツ徹底比較
  • スズキ 新型スイフトスポーツ vs 日産 ノートNISMOどっちが買い!? MTスポーツ徹底比較
※写真をクリックすると次の写真がご覧になれます

スポーツモデル=MT車だったのは過去のハナシ。最近では、ギアチェンジはクルマに任せた方が変速スピードも速いし、ドライビングに集中できるからより良いタイムが狙えるというのも周知の事実。しかし、それでもクラッチペダルを踏んで自分で変速したい! という人も一定数以上存在するのもまた事実で、あのポルシェですら「911 GT3 ツーリングパッケージ」というMTオンリーのグレードを用意するほどなのだ。

そんな絶滅危惧種であるMT車。さすがにポルシェは簡単に買えないが、我々でも少し手を伸ばせば届きそうな国産ホットハッチにはまだMTを選ぶ事ができるクルマが残っている。

そこで今回は先日発表されたばかりのスズキ スイフトスポーツと、日産ワークスであるNISMOが手掛けたノート NISMO Sの2台を比較してみたい。

スイフトスポーツとしては世界的には3代目(日本仕様は4代目)となるが、それまでのNAエンジンからダウンサイジングターボとなる1.4リッターターボエンジンを初搭載し、組み合わされるミッションも専用の6速となりフロントを駆動する。

トレッドを稼ぐために、これまた初めて3ナンバー化されたワイドボディに専用エアロパーツを纏って、より一層スポーティなハッチバックに仕上がっている。

対するノート NISMO Sはノート史上初の本格的なスポーツグレードだ。日本仕様のベース車には存在しない1.6リッターエンジンと5速マニュアルトランスミッションを・・・(オートックワン)【続きは、以下のリンクをクリックして下さい】

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します