現在位置: carview! > 編集記事 > ライバル車比較 > 人気の最新SUV対決!スバル 新型XV vs トヨタ C-HR どっちが買い!?徹底比較

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の最新SUV対決!スバル 新型XV vs トヨタ C-HR どっちが買い!?徹底比較

人気の最新SUV対決!スバル 新型XV vs トヨタ C-HR どっちが買い!?徹底比較
  • 人気の最新SUV対決!スバル 新型XV vs トヨタ C-HR どっちが買い!?徹底比較
  • 人気の最新SUV対決!スバル 新型XV vs トヨタ C-HR どっちが買い!?徹底比較
  • 人気の最新SUV対決!スバル 新型XV vs トヨタ C-HR どっちが買い!?徹底比較
  • 人気の最新SUV対決!スバル 新型XV vs トヨタ C-HR どっちが買い!?徹底比較
  • 人気の最新SUV対決!スバル 新型XV vs トヨタ C-HR どっちが買い!?徹底比較
※写真をクリックすると次の写真がご覧になれます

トヨタ C-HRの売れ行きが堅調に推移している。発売は2016年12月で、2017年1~3月の登録車(小型/普通車)販売ランキングではすべて4位に入った。日産 ノートやトヨタ プリウスには負けるが、それでもSUVの中で今のところ2位のホンダ ヴェゼルに大きな差を付けている。ホンダ ヴェゼルは2013年12月に発売され、2014年から2016年にわたり3年連続でSUVの年間販売台数ナンバーワンになった。2017年はその位置付けをC-HRに明け渡す可能性が高い。C-HRのバリエーションは、2WDにハイブリッド、4WDには1.2リッターのターボを搭載する。ハイブリッドを選べると、先代プリウスやアクアなどからの乗り換えにも対応しやすい。

そんなC-HRのライバルと見られるのが、2017年4月6日にフルモデルチェンジを受けたスバル XVだ。インプレッサスポーツをベースに開発されたSUVで、外装を変更し、最低地上高(路面とボディの最も低い部分との間隔)は200mmに拡大している。エンジンは水平対向4気筒の1.6リッターと2リッターを搭載する。今回は、そんなスバル XVとトヨタ C-HRの2台を比較してみよう。

外観はC-HRが個性的だ。前後のフェンダーの張り出しが強調され、全長の割にホイールベースが長いため(全長はXVに比べて105mm短いがホイールベースの違いは30mm)、安定感が強まった。その代わり後席側のサイドウィンドウが狭く、前述のように斜め後方の視界は劣悪だ。前進しながら駐車するように指定された駐車スペースから、後退して出庫する時はかなり気を使う。バックカメラの映像に頼りやすい。XVも先代型に比べるとサイドウィンドウの下端が高まり、後方視界を悪化させたが、C-HRほど見にくくはない。勝者は・・・(オートックワン)【続きは、以下のリンクをクリックして下さい】

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します