現在位置: carview! > 編集記事 > ライバル車比較 > 大人気のe-POWER対決!ノートe-POWERモード・プレミア vs ノートe-POWER NISMO 徹底比較

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気のe-POWER対決!ノートe-POWERモード・プレミア vs ノートe-POWER NISMO 徹底比較

大人気のe-POWER対決!ノートe-POWERモード・プレミア vs ノートe-POWER NISMO 徹底比較
  • 大人気のe-POWER対決!ノートe-POWERモード・プレミア vs ノートe-POWER NISMO 徹底比較
  • 大人気のe-POWER対決!ノートe-POWERモード・プレミア vs ノートe-POWER NISMO 徹底比較
  • 大人気のe-POWER対決!ノートe-POWERモード・プレミア vs ノートe-POWER NISMO 徹底比較
  • 大人気のe-POWER対決!ノートe-POWERモード・プレミア vs ノートe-POWER NISMO 徹底比較
  • 大人気のe-POWER対決!ノートe-POWERモード・プレミア vs ノートe-POWER NISMO 徹底比較
※写真をクリックすると次の写真がご覧になれます

2012年に登場した現行の日産ノートは登場以来、日産の屋台骨を支える重要なモデルとして国内販売を支え、日本自動車販売協会連合会が発表する乗用車車名別販売台数では常にトップ10入りを果たしていたが、2016年のマイナーチェンジで『e-POWER』が追加されて以降、その人気は更にアップ。

何と2016年11月の乗用車車名別販売台数は、日産サニー(6代目・トラッド)以来、30年2ヶ月ぶりの販売台数トップの15,784台を記録。その後も12月は12,403台(2位)、2016年1月は14,113台(1位)、2月は14,859台(2位)とその勢いは止まらない。

人気の秘密は、モーター駆動による「力強い走り」とEVのデメリットの1つである「航続距離」の問題を「お手頃なプライス」で両立させたことだろう。また、アクセル操作のみで加速/減速が可能な「ワンペダルドライブ」も、これからの電動化時代を感じさせるポイントの一つと言えるだろう。

一般的には「3万台を超えると街中で見かけるようになる」と言われるが、そうなると他人とは違うプラスαが欲しくなるのが本音だろう。そんな要望に対してノートe-POWERには2つのスペシャルモデルが用意されている。1つは『ノート e-POWER NISMO』、もう1台が『ノート e-POWERモード・プレミア』である。

モード・プレミアをおさらいすると、オーテックのカスタムカーブランドと言えばライダーやアクシス、ボレロなどが有名だが、新たな提案としてエクストレイルから設定されたブランドだ。“ノーマルに対してプレミアム感をプラス”と言う意味ではアクシスに似ているが、アクシスは木目や革を用いた正統派の高級感に対して・・・(オートックワン)【続きは、以下のリンクをクリックして下さい】

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • dor*****|2017/04/03 21:12

    違反報告

    焦って買わなくてもそのうちプロパイロットが搭載されるよ。
  • bus*****|2017/04/04 17:36

    違反報告

    標準e-POWER→マイナー前期と違いがあまりない(車好きを除く)
    丸い感じが旧型のライバル車と同世代、古く感じる。

    ニスモ→やんちゃそうで派手

    モードプレミア→カッコイイって事でこれにした。
    しかし、ニスモのシャークフィンアンテナはいいな。
  • kem*****|2017/04/07 10:35

    違反報告

    モードプレミアはニスモと同じチューンキッドであるツーリングパッケージ付けると
    10万差だろ、だったらニスモ買うなw
    それにモードプレミアと謳うなら、ベース車は側面遮音施してるメダリストを
    使うべきだったんじゃ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します